それさえもおそらくは平凡な日々

自分自身が思う事、考えた事、やった事、それらを書いてみたり。ネット巡回して記事を紹介しつつ自分の思う事を色々書いてみたり。自由気ままにやっていきます。キャンプやチェアリングネタが増えてるかも。

社会人生活を豊かにする「上司の教え」は一生モンだな 7選 | 笑うメディア クレイジー(via ねと見!)

 私がなるほどと思って意識してる「上司の教え」は、上司や先輩にお世話になったら、それを上司や先輩に返すんじゃなくて部下や後輩に接する時に回してやれって言葉。自分もそうやって上司や先輩にしてきて貰って、それをお前にしてるだけ。だからお前も部下や後輩にしてやれよって言われた時は、なるほどと思ったのを覚えているし、今でも実践しようとしてる。きっと社会人生活をしている間はずっと意識していく言葉だな。

最高の上司は、何も教えない。
森泰造
ビジネス社
2020-01-17

「目的がないと雑談できない人」は、役立たずになると老害になる説|柴田史郎(via ねと見!)

 パターン分けされて説明されているんだけれども、何をもって雑談するかという事と、雑談して楽しいのかってのもあるよなぁと思った。私もよく喋る人扱いされるけれど、その実、仕事の人と話す内容は大半が仕事の話。後は育児とかの話ぐらいかな。趣味の話とかする人はほとんどいない。

 リアル友人なんてあまりいないし、いても今住んでいる所からは遠い所にいる。だから年に1回会うかどうかってぐらいだし、それが普通になっているのであまり気にもしていない。

 ネットではやたら呟いてるけどね。でも、これもブログというかホームページとかで日記を書いていた頃から変わらないけど、「自分語り」でしかない。勝手にぶつぶつ言ってるだけ。誰かに積極的に話しかけに行くわけでもないしな。それでも話しかけてくれる人がいるから、何らかのやり取りを毎日出来ている訳で……私の雑談力では無くて、話しかけてくれる人の雑談力というかコミュニケーション力の高さによって成り立ってるんだなって思う。

 それで困るのかとなると……若い頃なら寂しいかもしれないけれど、もうこの歳だとなぁ。これぐらいの距離感でちょこちょこ話してるぐらいが気楽で良いかなって気もするんだよね。

おもしろい人が無意識にしている 神雑談力
中北 朋宏
東洋経済新報社
2023-09-20

0120925235は三井住友カード保険の勧誘電話。しつこい時の対処法をまとめました

 これねぇ、迷惑してるのよ。私は携帯の着信音を切ってるから着信に気づかない事も結構ある。そして仕事でいうと定時以降にこの番号から何度も着信があった事を後で知っている。何だこれ?と思って検索したら三井住友カード保険の勧誘電話だと。面倒臭いので着信拒否しようかなと思いつつ、大事な用件もこの番号でかかってきたら困るのでもう少し検索して見つけたのがこのページ。

 なるほど。VPASSから拒否できるのね。まあ、すぐに反映されないんじゃないかという不安も無い訳ではないが、一旦、全拒否にしておいたからこれでどうなるか様子見だね。いやあ、こんな対処方法あるなんて知らなかったから、助かったわ。

よく嫌味で「日本をアメリカ51番目の州に」とか言う人いるけど、実際そうなったら大変なことになっちゃうらしい(米側が) - Togetter(via かーずSP)

 私もこの「日本をアメリカ51番目の州に」って言葉から沈黙の艦隊を思い出した。あの漫画はここで書かれている意味合いでの乗っ取れるじゃなかったけれどね。でもまあ、そうね、人口とかでいくとそうなるのか。そうなったらなったで選挙ルールを変えてくるだけじゃないかな、アメリカの場合。そんなにうまい話は無いと思うんだ(笑)。

沈黙の艦隊(1) (モーニングコミックス)
かわぐちかいじ
講談社
2012-09-28

花粉シーズンでも快適。ウェアラブル空気清浄機で顔まわりを対策すべし | ライフハッカー・ジャパン

 私は花粉症じゃないから全然分からないけど、ブルスコ見てても花粉症の人達がブチ切れてるし、大変なんだろうなと。こういうのがあると少しは楽になるのかな? でも、花粉症の人達が皆これ装着して街歩いてたらそれはそれでビックリするんだけども(笑)。

 徐々に小型化されていって、目立たないネックレスぐらいになったりしたら利用者が増えそうではあるけどね。

【画像】集英社「これが次に来る少年ジャンプの大注目8作品だ!!!」 : 最強ジャンプ放送局

 いやぁ……無いわぁ……というか、週刊少年ジャンプじゃないのが多いんだけど(笑)。次に来るってのも微妙だねぇ。ウィッチウォッチは大注目で良いと思うんだけど、もう次に来るという世代扱いして貰えないのね。最近、新作で良い漫画が無いし、年内でヒロアカと呪術が終わるっていう中で、どうやってジャンプは持たせる気なのかなとは思う。来週から復帰するルリドラゴンも、柱になる漫画って感じでは無いしなぁ。好きだけど(笑)。


 先週・先々週と仕事が忙しくて、なかなかの体力勝負になったけれど、それでもその合間を縫ってたくせん園地で癒されキャンプしたりしてたんだよね。これは体力的にはかなり無理をしたと思うけど、精神的には回復できたので良かったと思ってる。このキャンプ行った日からハイキューの映画が公開されていて、それはしまった!と思ったんだけどね。

 でも、3連休初日の金曜日に映画ハイキュー「ゴミ捨て場の決戦」を無事観に行けて、特典の33.5巻もゲット出来て良かったよ。映画も良かったしなぁ。何年ぶり?かにポップコーンも買って食べながら見てたよ。

 この日はもうハイキュー熱が蘇ってしまって滾ってしまって、Blueskyの方では思いが溢れまくってしまったんだよね。この記事で書いた以外に、好きなキャラの話とかバンバン書いてた(笑)。この日は朝から雪が降ったりして、車で行くの怖いなぁと思いつつ、行く頃にはもう雪なんて降って無くて雨だったので大丈夫だったんだけどね。まあ、連休初日からドキドキですよ。

 で、土曜日は自然の中でまったりチェアリングしてきた。この3連休で晴れたのはこの日だけ。奇跡的に良い天気で風も弱くて、凄くチェアリング日和だったのが嬉しいね。やっぱり週に一日ぐらいは外でボヤーッとしていたいから、とても良い一日だった。

 そして3連休最後の今日は、既に入れていた予定を処理していく感じ。午前中は車の半年点検。買ってもう2年半になるのかな。次は夏で車検ですって言われた。特に問題は無し。寧ろ初期はバッテリーが少しへたってる的な事を言われていたんだよね。その頃は用がある時に乗ってたけどそれ以外は乗ってなかったし、仕方無かったと思う。今はキャンプであちらこちら行くので、走行距離が一気に伸びてるし、バッテリー状況も改善されたんだろうね。

 まだタイヤも大丈夫って事だった。個人的にはタイヤ交換になったらオールシーズンタイヤに買い直しても良いかなと思ってる。雪が降ったら詰みの今のノーマルタイヤよりはマシじゃないかなと。


 まあ、良いお値段はする訳だけれども……冬キャンを楽しむようになってきてるから、来年の冬はもうちょいチャレンジしてみたいなぁと。もう今年は雪を避けて終わらせて、次の冬ですな。だから、今のタイヤで年末まで保たせて、そこから一気にオールシーズンタイヤにするかな?

 午後からは美容院。10時に点検行って13時に美容院って……予約の入れ方が詰め過ぎだったな。まあ、点検が30分程度で済んだから良かったけども。美容院自体はいつもの美容師さんに髪切って染めて貰って。美容師さんって凄いよね。高々1~2ヶ月に一度しか来ない客の名前覚えて、その人との会話も覚えていて、向こうから話題を振ってこれるんだからね。髪を切るスキルだけではなくて、トークスキルも高いって凄いわ。私は人の名前を覚えるのが苦手で、老化で物忘れも酷くなっているのでもう絶対無理だ(笑)。

 後は、キャンプ系の道具が一つ届いたのと、一つAmazonでポチったのがあるんだけども……今日ポチったのが届いてから、両方について書いてみようかね。今回はあまり高い物を買った訳ではないんだけど、沼化が怖いね(笑)。

 さあ、明日からはまた仕事だ。出張は無いけど、やる事は色々あるし、来週が終わるとグルソロキャンの予定だから、そこの準備もしつつ体調を万全にして週末を迎えられるようにしないとな。よし、来週も仕事頑張ろう。

一生学べる仕事力大全
致知出版社
2023-12-27

 金土日の3連休、金曜は映画ハイキュー「ゴミ捨て場の決戦」を見に行ってたし、日曜は車の定期点検と美容院の予約を入れているので、フリーなのは今日だけ。そいてこの3連休で晴れてるのは今日だけ。なら、これはもうチェアリング行くしかないでしょ。

 少し遠くまでドライブしてチェアリングも良いかなと思ったんだけど、風が強いとかキッチンカーが好きな料理来てないとか、そんな理由で徒歩圏の公園へ行く事にした。

 今回はキャンプ用に買ってたけど出番が無いままになっていた物を持って行く事にした。一つは賞味期限が3/1と後一週間しかないカレーメシ。もう一つは冬の寒いキャンプでは中から温めるのに良いだろうと買っておいた小さな焼酎。どちらも出番が無いまま家の棚で佇んでいたので今回持って行った。

IMG_8998

 チェアリングで良いのは、設営が楽な事。さっと設営できる。チェアとテーブルで10分もかからないんじゃないかな。なんて楽なんだろうかと。そしてこの素敵な景色。これを無料で楽しむ事ができる。そんな素敵な景色に自分の好きなチェアを持って来て、気持ち良い時間を過ごせるんだから、ありがたい。

 着いたのが11時過ぎかな。でもまあ、お湯沸かして水筒に入れてきてるけど、冷めたらカレーメシが上手く作れないだろうという事でさっさと作る事に。でも、それだけでは腹がもたないよなぁと途中のコンビニでつまみも買っておいた。

IMG_8999

 コンビニで温めて貰ってから持って来たんだけど、匂いが凄い(笑)。持って歩いてるのに匂ってくるって相当だよね。でも美味かったわぁ。温かい内に食べちゃおうって事で、カレーメシ作ってる間に食べ切っちゃったけど。

IMG_9001

 そしてカレーメシ。このシリーズ好きなんだよね。


 何が良いかって汁が残らない事。カレーメンも好きだけど、私は汁を飲まないので始末に困る(家なら捨てられるけど、外では捨てられないし)。カレーメシならそのまま全部食べられるから色々な味を買ってきて食べてる。今回はそれが余って3/1賞味期限だったから、このタイミングで食べられて良かった。

 食べ終わってからはもうのんびりしてた。カレーメシを作る為に水筒に入れてきたお湯が減って、そこに小さな焼酎瓶の中身を全部入れて、これで大量の焼酎お湯割りの完成。それをちまちま呑みながら(猫舌なので実は熱くて呑めなかったってのもある)、ボーッと景色を眺めているこの贅沢な時間たるや……

 同じ様に今日の天気が良い事もあって犬を連れた夫婦や、子供連れの夫婦も結構来てたなぁ。そして小学生ぐらいの男女2名ずつ計4名の子供達……とっても元気。そして結構広い公園なのに、私の近くでボール投げたりワイワイ話をしたりしている。何故だ(笑)。

 まあ、でも、犬にせよ子供にせよ、元気なのは良い事だよ。子供が元気にワイワイ騒げない公園なんて駄目だと思うし。まあ、広いからもっと向こうでも遊べるんだよとは思ったけど……実際離れた所で芝を滑り降りて遊んでる親子とかもいたし。後、犬のリードを外して遊んでて、時々逃げ出されて追いかけるのを見ていると、こっちに来て噛まれたら嫌だなぁとは思った、うん、そこまでの事は無かったけど(笑)。

IMG_9003

 こんな空が広がってて……ポカポカですわ。寒いだろうし、焚き火も出来ないしと久しぶりにホッカイロを肩甲骨の間に貼ってユニクロの最暖ダウン着て、下はヒートテック股引にこたつ靴下穿いて、ワークマンの防炎防寒キャンパーモックを履いて……もうこれで十分。今回はこたつ靴下が効果高すぎて、靴下用ホッカイロが不要なぐらい。


 これ、本当にお勧めするわ。ちょっと歩くと足がポカポカしてくる。歳取って冷え性になってきたけど、今日は足の指が冷たくなる事が全然無かった。キャンプで買ったからいつもは焚き火があって気づかないけど、焚き火が無くてもこれ穿いてたら大体耐えられるんじゃないかって。

 一応、iPadを持って行ってたんだけど、あまり読まなかったなぁ。少し読んだけど、途中からはもう片付けてボーッとしてた。少し寝ちゃったもん、気持ち良くて。昨日は雪が降ってたんだけどなぁ。この寒暖差の酷さって何。

 結局15時半ぐらいまでいたのかな。4時間以上ボーッとしてたのかと思うと、本当に贅沢な時間の使い方をしたと思うし、それだけ無心になれるってのが良いと思う。家にいると何もしないのが勿体無いとか思ってしまうけど、チェアリングしてる時は「何もしない」が出来る。これは贅沢だし素晴らしい時間の使い方だと思う。日々追われてる分、尚更ね。

 のんびりと気持ち良い時間を過ごせて、今日も良いチェアリングが出来て良かったなぁ。

 ジャンプ感想を毎週書いてた時期もあるし、今はclubhouseで感想部屋立てたりしてるし、まあ、ジャンプ好きですわ。そしてハイキューはとても好きな漫画の一つ。その映画版という事で見に行ってきた。なんかね、朝からね、雪が降っててねぇ……どうしようかと思ったけど、来場者特典(早い者勝ち)の33.5巻が欲しかったので行ってきた。

 行って席を取って(この時点では全席空いていたので、ど真ん中の前に少し通路がある広い席を取った)、後はパンフレットでも買おうかなと思ったら売り切れ。見るとハイキューグッズはほぼ売り切れてた。この時点で、33.5巻はもう無いのではという不安に。でもあった。10冊ぐらい積まれてたから、まだいける筈(笑)。

 さて、映画内容の感想だけど、ストーリー自体は原作の通りなので、知っている話。でも、改めて声がついて動いているとじーんとしてしまう。個人的にハイキューって、バレーが好きで頑張ってるんだけど勝てなくて悔しくて1秒でも多くコートに立っていたい、戦い続けたいっていう飢餓感にも似た思いを持つ主人公二人の話と、木兎の名台詞である

「それが、お前がバレーにハマる瞬間だ。」

 これだと思う。本編では月島覚醒に向けてのフリだったけど、月島兄にも、山口の師匠の嶋田もそうだった。その瞬間があって、もうバレーから離れられなくなる。日向だって天辺の景色を見た時、振り下ろした手にボールが当たって気持ち良く打ち切れた時とか、色々あったよね。

 そしてこの映画では、研磨にそのハマる瞬間が来たっていうものだったと思う。「別に」とか「普通」とか言っていた研磨が、いつものように観察し、いつものように策を講じて日向を封じ込めて、でもそれを日向打ち破る。また一進一退の我慢比べとなり、永遠に思うようなラリーを続けていく。そして日向にフェイントからのプッシュでやられた時に、そのまま_| ̄|○みたいな感じでコートに突っ伏して、

「たーのしー」

 それを聞いた時の日向の絶叫、黒尾の大笑い、ゾクゾクきた。知ってるのにね。もう読んで知ってたのにね。でも、やっぱりこのシーンはゾクゾク来た。研磨に悔しいとか楽しいとか言わせたかった日向にとって、試合に勝つ事だけではなく研磨に勝つってのはそういう感情を研磨に持たせる事だったんだと思う。どうでも良い事ではなく、自分の感情が大きく動く事、バレーを楽しいと思う事(だから楽しかったり悔しかったりする)、そうしたかったんだろうし、だからこそこの研磨の言葉で絶叫したんだと思う。

 黒尾もね、隣に引っ越してきてから、ずーっと研磨を巻き込んで(口上手に丸め込んで(笑))バレーをやらせて、一緒にやってきて、でも研磨はそこまで楽しんでないんじゃないかって思ってた所もあるんじゃないかな。勿論、やりたいと全く思ってない訳ではなくて(それは子供の頃のサッカーに呼んでやってくれっていう研磨父への返答で窺える)、やってはいるけど、見てる方が好きだけど自分が誘ってるからかなとかそういう思いもあったんじゃないだろうか。

 だからこそ、試合後の

「はあ~面白かった クロ 俺にバレーボール教えてくれて ありがとう」

 って言葉が出た時に泣きそうになったんだろうなって。嬉しいよね。自分が好きな事に友達を巻き込んで一緒にやってきて、嫌では無いから続いてるんだろうけれど、楽しんで欲しい、好きであって欲しいって思うだろうし。だからこそ、涙が出そうな程嬉しかったんだと思う。そして見ているこっちも泣きそうになる(笑)。

 ストーリーとしては原作通りなんだけど、研磨に寄せてる分、他のキャラの描写はやや少ない(というか、映画だけ見たらさっぱり分からないから、これはファン用だなとは思う)。山口と月島の所ももうちょいあって欲しいけど、それは時系列的に前で終わってるからなぁ。

 そして試合の最後はずーっと研磨視点で描かれる。個人的には、リエーフとぶつかって飛ばされた研磨を心配するリエーフに

「バカ!!!ボール!!!まだ落ちてない!!!!」

 と怒鳴るシーンが凄く印象に残っていたので、ここが研磨の一人称視点で研磨の表情が見えないのは残念ではある。でも、これは既に知っているファンが見に来る映画で、その時の研磨視点ではどうだったか、という見せ方だよね。原作を読んでいれば必死な形相の研磨を知っている訳だから。

 その研磨の視点では、そのラリーが終わって、汗がコートにポトポト落ちて、でもまだ終わらないでほしいと思って立ち上がって視界が少し霞んでて……最後の方なんて影山がサーブ打つ直前まで「ハァハァ」と荒い息が上がってて、でもサーブ打つ時にはそれが消えて……演出が良すぎる。

 映画を見終わって帰宅して、33.5巻を読んだ。最後の描き下ろしはジャンプ本誌で既に読んでたんだけど、改めて映画の後に読むと……終わらないラリーが夢に出る、あの瞬間を思い出す……そうだよなぁって。それだけの思いが残る試合だったんだよなって。

 ハイキューファンのための映画だったとしみじみ思う。だから知らない人には面白くないだろうとも思う。説明不足だから。それは知っている前提の内容だから。でも、私はハイキューファンだから、凄く楽しめた。感想には書いていない所もで何ヶ所かジワーっと来たりしたんだよ。良い映画だったなぁ。雪が降る中頑張って行って良かった! ハイキューが大好きで良かった!


 私がソロキャン始めて2回目に行った「たくせん園地」へ行ってきた。

関連

 今回はあまり料理とか事前に考えず、初めて行った時のように適当にやってみようと。思い出してみれば、初期の頃って巻き寿司とカラムーチョとウインナー買って終わりだったんだよな。一応、今はバーナーもマルチグリドルもあるので、それは活用しても良いかなという事で、たくせん園地へ行く途中にあるスーパーへ。

 昼飯に久しぶりに巻き寿司、翌朝にパンを買う事は決めて、後は晩飯とかどうしようかなってノリで入ってみたんだけど、肉があまり無い。私は豚肉で焼肉がしたいのに無い……やっと見つけたら360gとかやたら量が多い……と思ったら一個だけ少量の肉があったので、それを買った。

 たくせん園地に着いてチェックインしたら、管理人さんが「あ、ちょっと待って」と中に入っていった。

IMG_8910

 出て来て、「これ、どうぞ」って温かい缶コーヒーくれたよ。ありがとうございます!

 幸先良くそのまま場所選びへ。フリーサイトだから空いてる所を取るだけなんだけども、狙っていた箇所は既に設営されてた。11時に着いたのにもう設営してるって……早く来てたのかな?とか思いつつ、牛久沼を見てみる。

IMG_8912

 良いですな。やっぱり良いですな。やっぱりこれをじっくり見れる場所が欲しい。今回は取られちゃってるから、その後になるけどすぐ見に行ける場所にシートとリュックを置いて、車から荷物を持ってきた。キャリーワゴンで2往復……うう、やっぱり荷物多いな。

IMG_8913

IMG_8914

IMG_8915

 1時間半ぐらいかけてどうにか設営。タープどうしようかなと思ってたんだけど、二往復するような荷物量を寝る前にテントに入れるのが面倒なのでタープを張って荷物置き場にする事にした(夜露対策)。他の人はタープ張ってその下でキャンプしてるのに、私は荷物置き場にして、タープ・テントに焚き火の煙がいかない場所にチェアや焚火台を設営してる(笑)。

 前回は小川張りに挑戦して、テントとタープが引っ付いちゃったんだけど、今回はその時の反省も活かしてポールを長めにして張って成功。

関連

 ポールの締めが甘くて途中でヌーンと下がってきたりして慌てて伸ばして固定し直したりとかあったけど、どうにかできた。

 その後でテントを張ったんだけど、逆の方が良いのかな。テント張り辛いんだよね。被ってる部分のペグダウンとかが特に。でもテントから張ったらタープをその上に張るからもっとやりづらそうだから、これで良かったのかな。何はともあれ設営完了!

IMG_8917

 となれば、まずは一杯! ここまでが長かった。タープで40分ぐらいかかって、テントとその他チェア周りでもそれぐらいかかって結局1時間半ぐらいひたすら設営してたもんな。だからこそ美味い~!

IMG_8918

 早速買ってきた鉄火巻きをつまみながらちまちま呑み始め。鉄火巻きが終わったら今度はカラムーチョを食べつつちまちま呑んでた。

IMG_8930

 でもやっぱり腹が減る。そろそろ肉か?という事で買ってきた肉を焼く。マルチグリドルは本当に買って良かったわ。こういうタレ付き肉を焼いても大丈夫。タレが焦げたかなと思っても、キッチンペーパーで拭いたら取れた。これは私のような手抜き人間には非常にありがたい(笑)。


 11時頃着いて、設営終わったのが12時半頃で、そこから鉄火巻き・カラムーチョ・焼肉とやってたら、もう夕方。焚き火をやるのは勿論の事なんだけど、できるだけ薪を抑えてみようと。だから始める時間も17時からにしようって事で、寒いけどちょっと我慢してた(笑)。まあ、風が無ければ暖かかったので、どうにかなったんだけどね。

IMG_8940

 のんびり呑みながらiPadで漫画を読みながら、ふと立ち上がって沼を見に行ったり。やっぱり綺麗だよなぁ、沼って響きとは合ってない綺麗さ。

テケテケ鳥 | Bluemotion

 鳥がテケテケ歩いてるところを撮った動画(笑)。普通に目の前を歩いて行くんだもんな。餌やったら懐かれそうな気がしたので、何も与えず、そっと動画に撮るだけ。この後、鳩も歩いてくるしカラスの鳴き声はするし、鳥は多そうだなと思いつつ、それものんびり楽しませて貰った。

IMG_8934

 さて、今回の焚き火では、この着火剤がデビュー。


 20本入りだけど、上手く折れるんかな?と思って出してみたら……これ、端の一本を折るのって無理じゃない? 悪戦苦闘して2本折れた……のでそれを折って1本にして使った。もう1本は次回用……というか、翌朝に使った(笑)。

IMG_8948

 やはり焚き火だね。夜は焚き火だよ、うん。そろそろ寒いよなぁという事で、ニット帽被ってネックウォーマーもつけてという状態だったけど、焚き火し始めたら暖かくて脱いでしまった。だって、暖かいんだもん(笑)。そしてウインナー……そうだよなぁ、初期はバーナーもマルチグリドルも無くて、焚き火にかざして焼くしか無かったんだよな。この日はそれを懐かしむために敢えてそのままかざして焼いた(笑)。

IMG_8941

 こんな感じで焚き火をしていた。焚き火だけではなくてバーナーの方にも風防をつけてるのは、そこそこ風があったから。夜には収まる予報だったけど、昼に焼肉やる時に風で消えそうだなと思ったので、設置しておいた。これでバッチリ。

IMG_8942

 夜も綺麗でねぇ。街の光が水面に反射してて、イルミネーションみたいになってた。

IMG_8951

 より暗くなると更にイルミネーションっぽくなった!

IMG_8947

 更には白鳥も来た。夜だからぼんやりとしか分からないけど(笑)。

IMG_8946

 そして餃子だ! 自分では作れないのでお惣菜の餃子3個入りを買ってきてマルチグリドルで温める。Blueskyで餃子写真見てて食べたくなったから買っておいたんだよね。3個入りってのが丁度良い(笑)。これもまた酎ハイと合う。

 そうやって21時半ぐらいまでかな。のんびりと酎ハイを呑みながら焚き火に当たってた。気持ち良いわぁ。22時からクワイエットタイムって事で、薪も翌朝に残しておきたかったので、熾火になっているのを見つつ歯磨きをして、焚火台以外をタープの下に移動させて寝た。

 なんかね、焼肉の後ぐらいからちょっと腹具合が微妙だなぁとは思ってたんだけど、まさか朝の4時頃に腹痛で目を覚ます事になろうとは。グヌヌとなりながらトイレ行ってきたけど、その後も微妙な感じが続いたな。まあ、腹痛自体は治まったから良いんだけど。そしてその時間ならトイレも空いてるから安心して行けたってのもあるんだけど。

 さて、そこから寝直せないかなと思いつつウツラウツラして6時半。

IMG_8952

 良いね。この日の出前の赤くなってくる空が良い。

IMG_8953

 白鳥もやってきた。やっぱり白鳥だったんだな、夜の。二羽いてビックリしたけど。そして近づいても全然逃げないから、もう人がいっぱいいるのに慣れてるのね。

IMG_8958

 そして朝日が出た。朝だ! そして朝日が当たるからタープ・テントが乾くという嬉しさが。私が張った所にもきちんと日が当たってくれて乾いて良かったよ。

IMG_8961

IMG_8962

IMG_8963

 朝も焚き火をして少しマッタリしてたんだけど、水面も空も綺麗。空がそのまま水面に反射してて合わせ鏡みたいに綺麗に映ってる。この景色を見れるだけでも来た甲斐があったよね。めちゃ癒やされる……

IMG_8964

 チェアから見上げた空は綺麗な青い空と白い雲。帰りたくない……(笑)。

 とはいえ、明日から仕事なので帰らないとねという事で、ダラダラと片付け。焚き火の火が消えていくのを見つつ、少しずつ片付けていって、2時間ぐらいかけて全部片付けた。

IMG_8965

 来た時よりも美しく!

 ……を目指してゴミとか残さないように気をつけるのはいつもの事。今回はペグ抜いた後の地面がボコボコになってたので足で踏んで潰してみた。これで良いのかな? 出来る限りの事はやる気だけど、合っているのかは分からない……

 という事で、今回も楽しいキャンプになりました。ここ、1500円でこれだけの素敵な景色が見れるって素敵過ぎるよね。今回は雲が多くて見れなかったけど、天気が良ければ富士山も見えるし。野鳥も多いし、自然感満載!

 ここは3回来たけど飽きる気配が無い。狙ってる場所がまだ3箇所はあるし、それぞれに張ってみて、どういう感じか試してみたいんだよねぇ。2ヶ月に一回は行っちゃいそう。ここはリピ確定のキャンプ場ですわ、うんうん。

 タイトルが全てではあるが、「江戸前エルフ」が大好き。元はアニメからだったか漫画からだったか自信が無い。コミックDAYSに載ってて、連載雑誌が終わってからは完全にコミックDAYSに移籍になった。とにかく好きだって事を書きたいので、確実にネタバレは多くなる……ので、ごめん(笑)。

 話としては、異世界召喚されてそのまま祭神になったエルフのエルダ、そしてその巫女の小糸を中心に繰り広げられるコメディであり、エルダが江戸時代の文化の話を引き合いに出して色々説明してくれる……なんだけど、エルフは不老不死の設定があるからこその人情というか感情というか、凄く揺さぶられるものがある。それはセリフであったり表情であったり。

 エルダが基本的に「駄目な奴」なのが面白いし、巫女としてきちんと神事を行おうとする小糸に怒られてばかりのエルダの駄目っぷりが目立つようでいて、でも、氏子からは愛されるエルダというのがね。その根幹はシマデンの婆ちゃんのこのセリフかな。

私くらいの年になると、家族も連れもどんどんいなくなっちまうってのにエルダは変わらず高耳神社にいてくれる。やっぱし変わらないものがあるってのは安心するよ

 氏子の皆さんもそうなんだろうな。生まれた時にはエルダの所に宮参りして、事ある毎にお参りして、神事・祭事も色々あって。生活の中に高耳様たるエルダは存在してる。そいう意味では神という表現でおかしくないんだろうね。神通力とか無いけど、でも、そんなエルダを皆が好きで大事に思ってて、そして変わらない存在としての畏や敬があって。

 ゴールデンカエルパンツァー欲しくてスタンプラリーやって、いざ福引き引いてって話の時、既に5等引き当てちゃった二人はそれを知って福引きの所に行って景品返して、しかも全部5等が出るようにしてくれって頼んで、それが通っちゃうし(高耳様が来るのならって事だよね)。そして氏子の皆さんも引きこもりのエルダを分かっているからこそ、物陰からそっと見守って応援してるし(笑)。こういう関係性って良いよな。

 そうやって400年の間、氏子の皆を見送ってきたエルダだからこそ、だなって。時間の過ぎる感覚も違うんだろうし、生についての考え方も違うじゃないかって思いたくもなる。でも、エルダは人間に近い感性なのかなって思う。

エルダは…エルダはみんなが大好きだから、1人でいるんだ

 小糸がこの結論に辿り着くのが喧嘩した後ってのがね。そしてその小糸を探しに来るエルダ。引きこもりが60年ぶりに外に出るという。そういう繋がりとエルダからの小糸への思いってのがあるなぁって。

 こういう話ってちょくちょくあって、スカイツリーに登る話もそうだったなぁ。あの時はエルダが少し悲しそうに笑うシーンで、小糸が

エルダはたまに、こんな顔をして笑う。私はこの顔が、あまり好きじゃない

 って思うシーンがある。これはエルダが400年間、祭神として祀られながら見てきた人達との別れがあってこそ。それに無関心にも達観もできないエルダだからこそ、もの悲しく寂しい気持ちがあり、やるせなさがあり、そういう表情になるんだろうなって。

 エルダは歴代の巫女がいて、そして小糸が当代の巫女になって、唯一やり取りする相手として大事に思っていて、でも確実に自分より先にいなくなる。エルダの美しさに憧れて早く大人になりたい小糸と、まだ子供の小糸でいて欲しいと思うエルダと……どっちも大事に思う相手でありながら寿命の違いから全く逆の思いになってしまっているのが切ない。

 これは、アニメのオープニングでもしみじみ感じさせられる。最後の「らーらーららららー」の辺りで、エルダは全く変わらず、その横でハイハイしてる赤ちゃんから幼児に、小学生にそして今の小糸にって変わっていきつつ歩いてるシーンがその象徴だと思う。

 でも、小糸はもうそこの覚悟も出来たんだよな。エルダの部屋の整理でビデオテープが出て来て、それをシマデンで見せて貰って、自分が生まれる前の高耳神社、そして自分と同い年の母、全く変わらないエルダを見て……そのテープをあげようかというエルダに、ううんって断ってエルダに返すのは、自分が母親の思い出を持つよりも、ずーっとさよならしてきたエルダに思い出を残しておいてやりたかったからなんだろうなって。

 いすずとのやり取りも良かったな。エルダと自分、エルフと人間の関係についてもはっきり言い切ってるし。

「ねえ、小糸ちゃん。どうやったって、私らの方が先にいなくなるじゃん。それなら仲良くなんかしないで悲しい思いをさせない方がいいって思う時…ない?」

「あるよ。でもきっと…間違ってる」

 言い切れる小糸ががね、良かった。そしてエルダと小糸だけではなく、ヨルデと向日葵も、ハイラといすずも、それぞれ癖の強いエルフと巫女なんだけど、どちらも大事に思ってるのが凄く伝わってくる。皆、良いエルフ、良い子達ばかりだ。

 最新刊の9巻が今日発売されたよね。


 その中でパンニャとエルダの会話は、また、エルフと人間との関係、エルダの考えが見れて良かった。祀られても人の命に対して何もしてやれないから神社を畳もうとするパンニャに対して、歴代の巫女全員の話を一人ずつ名前を挙げてしていくエルダ……

私達はなにも救えないよ だけど 私達は誰も忘れない そうだろ?

 エルダのこのセリフが重い。忘れた方が気が楽なんじゃないか、楽しかった想い出は悲しい思いとセットになっているのだから、時間が経つにつれてどんどん重くなっていくんじゃないかって思うけれど、エルダは「忘れない」って言ってる。小糸によって少しずつ広がりが増えてるエルダだし、またもんじゃ食べに行ってるし、遂には文化祭にまで行く事に……迷子になってるけど(笑)。広がりが増えて行けば行くだけ楽しさとそれを失う悲しさがやってくるのが分かってて、それでも行くのはエルダなりの変化かもしれないね。

 この「江戸前エルフ」は漫画も良いし、アニメも良いんだよ。アニメがまた丁寧に原作を再現してくれてるし、間も良いんだ。絵も綺麗だし、声優さんも凄く合ってると思う。どうしても漫画の方が話が短いからアニメの方では繋ぎの絵とかも必要になってくるし、やり取りも少し変わったりするけど、引き延ばし感よりも丁寧さを感じる。

 オープニングもきちんと世界観表現してるし、非常に良いアニメになってる……お陰で何度も見てしまってる(笑)。オープニングだけでもずーっと見てるもんな。「運命の赤い糸~」で始まる歌も良いし「どうしたって好きなんだ」の所でエルダが小糸の耳をエルフみたいに長く引っ張るんだけど、凄く優しいの。そっと耳を摘まんで引っ張ってって感じで。こういう一つ一つが細かく描かれてて凄く好きなんだよね。

 ヨルデと向日葵、ハイラといすずも、日常のやり取りで如何にもなんだけど、でもそこに巫女の二人がとっても大事に思ってるのが伝わってくる。好きなんだなぁって。だからヨルデやハイラも自然に振る舞っていられる大事な相手なんだなって。

 これって結構良い話、しみじみする話になる設定が根幹にあって、時々そういう話をじっさいやる訳だけども、それ以外は大体駄目ルフとそれに振り回される巫女って話で笑えるのが良いんだよね(笑)。根幹設定部分は私の好きなテーマだから色々考えてしまうし、それでいて大体は笑えるという。絵も綺麗だし、本当に読むのが楽しい。この作品、大好きだわ。

 アニメ二期発表はまだかなぁ……(笑)。

 車のガソリンがそろそろ無くなってきたからガソリンを入れにいってきた。ついでに近くのWILD-1でOD缶を買っていこうかなと思ってショッピングモールに行った。

 そういえばグルソロキャンを2回やったけど、シェラカップってやっぱりあった方が良いかなぁとかそんな事をBlueskyで呟いてたら、B-PAL3月号の付録がシェラカップでお勧めって事だったので、本屋へ。

 あっさりB-PALは見つかったんだけど……その周りにも面白そうな雑誌(付録)が色々あって悩んだ。

IMG_8875

 GRIPSWANYのミニコンテナ×2にかなり惹かれてしまって。う~んどうしようと思いながらその周りを少し歩いてたら、更にこれ。

IMG_8876

 うわぁ!スナフキンの保温・保冷ボトルがある。デザインも好きだし、これはかなり欲しいと思ってこれまた悩む。

 悩みに悩んだ挙げ句、一旦、B-PAL(シェラカップ)だけ買った。

FullSizeRender

 取っ手は折りたためるし、計量も出来るので今後お湯沸かす時に楽かも?(笑)

 保冷ボトルは既に2つ持っていて、これ以上増えても場所を取るだけだからと我慢。ミニコンテナはキャンプの小物整理に使いたかったんだけど、この後WILD-1行くし、そっちにもっと良い物もあるかもしれないしと買わなかった。

 で、WILD-1へ行って……枕欲しいなと(笑)。これも散々悩んだんだけど、キャンプでしか使わない枕に数千円かけるのが勿体無かったので、これも我慢。ただ、これは睡眠問題的にいつか買ってしまうかもしれない。今日は我慢。

 目的のOD缶の所へ行って、買い物籠へ。


 JETBOILスタッシュを使っているので、それ用のOD缶。大型もあったんだけど、一つにまとめるにはこのサイズだよなって事で2缶買う事にした。

 そして店舗を見て歩いてると色々魅力的なんだよねぇ。よりにもよって決算セールやってるから、安くなってるし。テントも焚火台も魅力的なんだよなぁ。竹のカトラリーセット(箸・スプーン・フォーク)も可愛くてちょっと欲しくなったけど、リンちゃんカトラリー持ってるから我慢(笑)。


 ただ、箸がいつも割り箸なんだよなぁ。スーパーで買い物したらつけてくれて、家では普通の箸で食べるから余ってて、それを持って行ってるんだけどね。無駄の無い利用ではあるが……まあ、これも我慢。

 そういえば着火剤無かったなと思って見てみたらこれが売られてた。


 20本入りで700円。これまでseriaで買ってた着火剤が3個入りで100円。700円なら21個だからその方がお得かなぁと思いつつ、このサイズで20回使える事に期待して今回は買ってみる事にした。後は、OD缶に穴空ける道具。それと書き忘れたけど、ショッピングモールに入った時にseriaがあって、前のキャンプで買おうと思っても家の近所では見つからなかったミニトーチ(スウェーデントーチの極小版)があったので100円で購入してた。

FullSizeRender

 更にフラフラしてたらランタンコーナーに。ランタンスタンドをダイソーで買って、そこに一つ、ランタン掛けが着いてるテーブル買ったのでそこに一つ、そしてトイレ行く時とかに持ち歩くのが一つ……だったんだが、テント内にも点けて吊しておくと夜戻った時に自分のテントが分かって良いなぁと前回のキャンプで思ったので、物色してみて……これを買ってしまった。

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド) モジR+ ブラック
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

 凄く小さい。ポケットに入る(笑)。テントはムーンライト2型を使ってるんだけど、天井ループにかけられるランタンを持っていなかった。だからS字フックをつけて吊すしかなかったんだよね。でも、このタイプならすぐに引っかけられるので便利。持ち運びにもあまり気を遣わなくて良いし、これは活用させて貰おうかなと。

 本屋で一旦見送ったのでWILD-1でも探した小物入れは……高かった。それならさっきの雑誌の付録の方が良いよなと。WILD-1で買い物を済ませてモスバーガーで昼食をとって、そしてまた本屋へ行って雑誌購入。

IMG_8879

 無事、付録ゲット。キャンプの小物をこちらに入れて持って行けばニトリの三段ラックにもはめ込めるし、使い勝手良いんじゃないかと。帰宅後に少し詰めてみた。冬場はやはり一杯一杯だなぁと実感した。大きな籠を買う方が良かったのかな?とも思うけど、それはそれで持ち運びが面倒だし、こういうので上手く仕分けしながらやっていこうかなと思う。

 いやぁ……OD缶買うだけの筈がどうしてこんなに買っちゃったのかね(笑)。ネットで見てるだけではなくて、実物を見れるのが大きい。後、その周りにも色々今日見惹く物があって、うろつけばうろついた分だけ、興味をそそられてしまう。リアル店舗の恐さだよねぇ……ウインドウショッピングとかできないタイプだと改めて思ったわ。欲しいとなると買っちゃうからなぁ。キャンプが若い頃の趣味じゃなくて良かったかも……金無いもん、学生の頃なんて(笑)。

 沼怖いわぁ……流石に買わなかったけど、格好良いテントや焚火台、お高いコンパクトで暖かいダウンシュラフとか、目が行くもんね。ハンモックも暖かくなったら良いよねぇとか見てると、沼の深さにビビる。底なしやん、これ(笑)。アウトドアショップが近くにある私は見に行っては何か買っちゃうのかなと思うと怖いわぁ。でも行っちゃうんだろうなぁ、見てて楽しいから。見てるだけで済ませられない魅力があるんだよ、リアル店舗には(笑)。

 Blueskyの知人がしげキャンでキャンプするって聞いて、じゃあ、私も行く!と予約したのが水曜日。凄いギリギリ。取った瞬間にサイト予約が終わったから最後の一人だったんだね(笑)。

 先月、しげキャンでキャンプしてきた時はウッドデッキサイト。今回はフリーサイトで予約した。

IMG_8785

 2時間半ぐらいかな、車を運転して辿り着いた「しげキャン」。前回から1ヶ月経ってない。というか、今年2回目のキャンプだけど2回ともここだ(笑)。

IMG_8786

 そんな私を今回も猫がお出迎え。この子は本当に人慣れしてて、全然怖がらないし撫でさせてくれるし良い子。もう一匹の白黒猫は夜に姿を見た程度で、ほとんど会えなかったなぁ。まあ、猫の相手をしている内にオーナーも出てきてくれて、無事チェックイン。

IMG_8788

 冬は荷物が多いよね。リュックは背負ってるとして、残りは全部キャリーカートで2往復した。1往復では遂に収まらなくなってしまった。


 買った時は、でかいの買っちゃったけど、どうしよう……なんて思ったのにね。まさか収まりきらなくなるとはね(笑)。

 さて、今回は前回できなかった事をやろうと思ってた。一つはタープを張る事。もう一つはオーナーがマスターをしているキャンプ場併設のBARで呑む事。

 初タープ張りに挑戦して普通に張れる事はもう分かってた。だから今回はオガワ張りをしようと。これまた初挑戦。

IMG_8790

 意外とあっさりできた。まあ、ポールの高さが低くてテントについてしまった(これが翌朝の悲劇に繋がったりはしているが)ってのはあるけれど、結構簡単にできた。


 これを買ったんだけど、簡単にできた。しかも便利機能を理解してなくて力尽くで張ってそれでもいけた。アジャスターとか全然使わなかった……アホ過ぎる。動画見てこれ使えば楽だからいける!と思ってたのに本番では使う事を忘れてるという。でも張れた。素晴らしいねぇ。これで安心して使える。

 ただまあ、使ってみて思ったけど、冬の晴れた日にはいらないかな(笑)。まあ、夜露対策になるって事だから、そういう面では良いのかも(今一実感できてない)。後、普段は寝る前に焚火台以外は全部バラして収納してしまってたのを、今回はタープの下に集めただけで寝たんだけど、これは楽で良いね。暗い中で作業するよりも、起きてから片付ける方がやり易いし。

IMG_8793

 で、まあ、オガワ張りもあっさり出来たので、チェアを中心に焚き火環境を設営。キャリーワゴンもあるから、テントやタープやその他諸々も袋を全部ワゴンに入れておけて、これも便利だった。普段は全部テントにしまってたので。防犯的にはしまっておいた方が良いんだろうけども。

 設営が全部終わるまで1時間半ぐらいかかったかな。でもまあ、設営が完了してしまえば……

IMG_8794

 そりゃ呑むわな(笑)。まずは呑まないと(笑)。

IMG_8796

 そして遅くなったけど昼飯って事で肉も焼くわな(笑)。

IMG_8797

 そしたら猫が来た。いやお前猫舌だから焼肉無理やん……と言い聞かせても聞かない。早く寄こせやオラ、みたいな目つきで見られてる。

IMG_8812

 そもそも獣って火を怖がるって言うのに、なんで君はそんなに焚き火に近づくの。この後もっと近づいて少し火が爆ぜて一瞬ビクっと引いたのにまた近づく辺り、キャンプに慣れてる猫だよなぁ。

IMG_8816

 肉を食べ終わったので、今度はアスパラベーコン。肉もだけど、これも「ほりにし」かけて食べると美味い。


 美味いわぁと食べつつ酎ハイ呑んでたら

IMG_8820

 鶏達が来た。凄い勢いで詰め寄ってくる。ココココ……とか言いながら近づいてくる。やめて、君達にあげる物は無いから……速攻で食べ終わってやった(笑)。

IMG_8823

 そんな事やってたら、あっという間に薄暗くなっていく。今回は早い段階からテント内にもランタンを入れておいた。他のサイトを見たらテントが中から光ってるの格好良いなぁと思ったから真似た(笑)。今迄は寝る前にランタン持ち込んでただけだったからなぁ。暗くなったなと思ったらつけておけば良いというのは、トイレとか行っても戻ってくる目印になって良いね。タープ延長ベルトに吊り下げリングついてるらしいから、もう一個ランタン買ってそこにぶら下げるのも悪くないなぁ。いかん、薄暗い中でiPadで読書するっていうスタンスから変わっていってしまう(笑)。

 さて、夜になるとBARがオープン……の筈がオーナーがいない。「不在の時にはこちらに」と携帯番号が書かれているシートが置いてあるけれども、呑みたいから来てって言って良い物か? 悩んでたら他のキャンパーさんが電話してくれたみたいでオーナーが来た。チャンス!とばかりに、グルソロしてるもう一方とBARへ。

IMG_8831

 良いよねぇ、この品揃え。私は種類を分かってないんだけど、酒好きな方からすると色々と気になる物があるラインナップらしい。

IMG_8833

 奄美黒糖焼酎……40度だって(笑)。ロックにしたけど、かなり水飲んでた。でも甘い感じと強い香りがして好きではある。ただ、これはいっぱい呑んだら翌日動けなくなるのが分かるので、一杯で我慢。2時間ぐらい呑んでて、オーナーの話を聞いたりしてた。オーナーの話も面白いし、他のキャンパーさんとのやり取りも楽しかった。こういう場があるのって楽しいね。

 とはいえ、やはり自分の楽しみもしたいので2時間ぐらいで終了してテントへ。

IMG_8836

 やっぱり焚き火はしないとねぇ。というか21時頃に火が無いと無理。寒すぎる。焚き火の火って良いよねぇ。とても温かい。まあ、ここの薪はどうも爆ぜるので、今回もまたチェア用のウォームカバーに穴が増えてしまった……チェア本体は守れたから良かった。ウォームカバーも高いんだけどなぁ……

 結局、間違えて22時なのに薪追加しちゃって、消えるまで歯磨きしたり荷物をタープの下に移動したり電気毛布ONしたりしてた。そしてテントに入っておやすみなさい……寝る時にダウン上下脱いじゃうんだけども、下はヒートテック股引を穿いてるから大丈夫。上が寒いよなぁという事で今回はウルトラライトダウンを着て寝てみた。結構温かいかも。寝付きまでは大して問題無し。

 ただ……鶏が3時半から「コケコッコー!」と鳴き喚き始めたので目が覚めたら寒かった。多分寝たままなら大丈夫だったんだろうなぁ。確かに鶏達は暗くなってから静かだったんだよ。早く寝て早く起きたんだな……早すぎるわ!

 それでもある程度抵抗してウツラウツラしてたんだけど6時半頃に遂に諦めて起きた。

IMG_8857

 朝ご飯は何年ぶりかに食べる「あんぱん」。そしてココア。安定の甘い物組み合わせ(笑)。

IMG_8858

 なんで猫も鶏もすぐに寄ってくるの(笑)。

IMG_8859

 鶏は更に詰め寄ってくるのやめて!(笑)

 猫も鶏も元気に襲撃してくるんだけど、やっぱり寒くてね。

IMG_8869

 テントもタープも凍ってた……霜が降りてたのかな? 朝も焚き火してたら温かいからかそちら側から溶けていった。とはいえ、半分も溶けなかったので帰る頃はビショビショ。テントも実はフライシートとインナーテントの隙間をきちんと作れていなかった(張り綱にペグ打ちするのサボった)からか、びっしょびしょになってた。インナーテントの内側にも染み出てくるぐらい……タープとテントが引っ付いちゃってたあたりが一番ビショビショで、次回のオガワ張りの際はポールをもっと高くする事と、アジャスター使ってピンと張れるようにしようと思う。

 なので今回はゴミ袋にフライ・インナー・タープを全部放り込んで帰宅してからベランダ干し。インナー内も少し濡れたのでシュラフとマットは室内干し。もうこれは明日までこのままにしておくかな。外干しの方はまた夜露とかあるかもしれないけれど、煙の匂いが少しは落ちてくれるかなぁという淡い期待もあったりして。

IMG_8871

 さて、全ての荷物を片付けて(車に運んだ)、落とし物が無いかゴミが無いかチェック。私の落とし物は無かったけど、何か良く分からない物体が落ちてたりしたので、それはキャンプ場ゴミ捨て場へ捨てておいた。

「来た時よりも美しく!」

 今回も少しはできたかと思う、うんうん。良いキャンプだった。グルソロやった方とも初対面だったんだけど、楽しく呑めて話せて凄く良かった。ソロの自由時間もありつつ、一緒に話も出来たり、猫や鶏に襲撃される事の意味も理解して貰えたり(笑)、とても良い時間だったなぁ。あっという間だった。ありがとうございました。

 さて、このしげキャン。凄く興味がある「林間サイト」に車で入れる事が分かった。オーナーさんに聞いたら、小さい車ならOKとの事。私の車行けるよ! という事で、しげキャン3回目は林間サイトで小川の横に張ってせせらぎを楽しみつつ酒を呑む! GWぐらいからヤマヒルが出るって話だったので3月か4月の天気の良い日に行きたいと思う。ただでさえ寒いのに水辺は多分寒い……日もあまり当たらないっぽいし、少し暖かくなってからにしたいね。

 次回キャンプも楽しみ!

いろいろなSNSに手を出し始めてキメラ化していく人々の様子を描いたイラストが話題に、分霊箱を増やしつつ我々は居場所を求め今日も彷徨う - Togetter

 それぞれのSNSで何を書くかを分けるしか無いんだろうけどね。でもまあ、気づいたらどこでも適当な呟きっていうスタンスの私は、分けられていない訳で。だったら居心地が良い所をメインにして、そうでない所は朝の「おはよー」だけで済ませちゃうのは仕方無いよねぇ。

 何故止めないかというと、そこでしか繋がっていない人達がいるから。何かあった時にやり取りしたいから。もうそれだけなんだよねぇ。

「ゆるキャン△」コミックス16巻の表紙が初公開! - MANGA Watch(via ねと見!)

 3/12発売か。絵真が表紙になるのか。徐々にキャンプ以外の要素が強くなっていってる気もするゆるキャン△だけど、色々な楽しみ方があるよ、という意味ではこういうのもアリかなと思ってる。初期の方が好きってのはあるにせよね。キャンプへの向き合い方って色々あると思うし。次はどういう話になるのかな。ゆるキャン△は単行本派なので何も先の事が分かってなくて読むのが楽しみ(笑)。

関連


「ドラクエウォーク」が日本の位置情報ゲームの収益1位。世界の位置情報ゲームの約半分の収益を日本市場が占める

 一応、立ち上げる事もあるって感じ。最近はイベントも何もやってないな。位置情報ゲームは他にモンハンなうとIngressが入ってるが、こちらもあまり起動してない。一時期は、こういう位置情報ゲームを楽しみつつ散歩時間を増やしたりしてたんだけどね。

 最近は、キャンプやチェアリングが楽しくて、車移動が増えてしまった分、起動しなくなってるかなぁ。

関連

カップ焼きそば、ガチで美味すぎる : ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー(via えごん)

 節制を心掛けてはいるけれど、宅飲みすると食べたくなるな。昼飯用とかで買った筈なのに、何故か夜に無くなるという。ポテチやカラムーチョ食べてたら、最後に麺類食べたくなって、でもラーメンじゃ無くて焼きそばだよなってなる時がある。これがヤバイ。だから家では呑まないように気をつけるしかない(笑)。

内村さまぁ~ず、ひっそりと終わる - ゴールデンタイムズ

 ありゃ、終わっちゃうのか。アマプラ時代の内さまは滅茶苦茶面白かったのにな。まあ、確かに後半はアイドル→ゲームの繰り返しでつまらなくなったけど。コロナ禍でどうしてもこの番組の良さが潰されてたってのもあるだろうけど、あのアイドル呼んでくるの意味が分からなかった。全然面白くなかったし。改めて初期の頃を見直すと荒々しくて面白い(笑)。

Facebookを見たら在日ロシア人が「日本の女子高生はこの気温でミニスカートのままなのなんなの」とキレ散らかしていた「若さ、若さってなんだ」 - Togetter

 雪降って寒くてダウン着てネックウォーマーしてニット帽被って手袋して……という私の横を通り過ぎていくスカート生足の学生達……凄いな。もう寒さでびっくり。なんで平気なの? 若さ? 若さで体温高いの? まあ、子供の体温は高いけど、中高生だともうそうでもないんじゃない?って思うけど(笑)。

次世代SNS「Bluesky」、招待コードなしで登録可能に。登録方法はこちら | ギズモード・ジャパン

 二日酔いで寝込んでる間に、招待制じゃなくなってた!(笑)

 良し悪しあるんだけどね。鍵垢にできないから特定の人とだけに見せるという事ができないってのは一番悩ましい点ではあるけれど。

 でも、人が増えるという事はそれだけ情報も増えるし、X(旧Twitter)のように、もう見ても仕方無いかなってインプレゾンビ達に嫌気が差してしまうような事もBlueskyでは起きてないし、シンプルに時系列で情報が流れていく、ただそれだけでも秀逸なサービスだと思ってる。

 私はもうBlueskyがメインになっているから、皆さん、Blueskyへおいでませ(笑)。

ナガノ先生、Blueskyにアカウントを作成 開設13時間で30万以上のフォロワーが集まる - Togetter

 ブルスコが400万ぐらいしかまだアカウント無いのにその内で30万って凄いよね。ちいかわ見てないけど、フォローはしてしまった私(笑)。


『Threads』の現状、インスタユーザーの愚痴吐き場みたいな使われ方してて「綺麗なツイッター」ではなく「汚いインスタ」になってるらしい - Togetter

 長文の人が結構いるなぁという印象。インスタの画像系と思っているし、実際そういう投稿も多いけれど、時々やたら長い文章を書いてる人もいる。何か批判してる場合が多い気がする。

 時系列で見れないから、ほぼ見てないんだけどね……何か開いた時に見える物、という非常に限定された情報でしかない(笑)。

小学校で配布されるiPadは当然規制が厳しいが、小学生は逞しく様々な抜け道が開発されている - Togetter

 子供はこうやって成長していくんだよ(笑)。

 そもそもデジタルネイティブな子供達を、アナログな大人が規制しようとしたって無理だと思うよ。そして本当に何もできないようにしようとすると、何も使えないただの板きれになるわけで。

 まあ、だからこそ規制するってのもあるんだけどね。駄目だって言われるから抜け道を探したくなるのが子供だし、だからこそこうやって抜け道探しをして上手く見つけた時の喜びってのも知っておいた方が良いんだよ(笑)。

どうしてもレクサスを見たかった学生 店での扱いに「購買意欲がめっちゃ変わる」 - grape [グレイプ](via ねと見!)

 こういう話は好き。人と接するのがあまり得意じゃないし、面倒くさがりな私にはきっとここまでの事は出来ないだろうなって思うから尚更ね。無い物ねだりというか羨望の眼差しで見てしまうというか。

 逆にこんな風な接客をされたらやっぱり感動するんだろうな。そっとしておいて欲しい派だけど、この場合はこうでなければ分からないものね。いつかきっとって思ってしまいそう。

小学館の「社外発信の予定無し」を受けて漫画家さんやクリエイター、編集者の皆さんの嘆き - Togetter

 小学館はもう駄目かもしれないね。フリーレンとかも他誌に移籍とかしてくれても良いんよ。龍と苺はもう終盤だろうけどねぇ……うーん、作家を守る気のない駄目会社というイメージを強くさせるよな。

「電子レンジとレトルト食品」を活用できないと長生きはできない…「手間のかかる料理」に潜む健康リスク 自炊がおっくうになると体は一気に老ける | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

 私にはとっても役立ちそうな事が書いてある。家にある調理器具は基本的に使って行くけれど、使えなくなっている物もあるからそれを買い替えようかなとは思ってたんだよね。そういう意味では小さな物を買って楽な食生活にしていくというのは、既にやっている事なので良いかも。

 キャンプ道具もソロ用でしか買ってないしな。一人でできる事且つ料理とか面倒臭いので、最低限で済ませたいってのもある。レンチン大好きだからそれで良いしな。野菜を切る事も面倒でカット野菜買ってくるし。細切りネギは冷凍だし。冷凍食品だけじゃ無くてパスタとかもレンチンで作れる道具もあるしね。それ使ってかけるだけのパスタソースがあれば、日々違う味のパスタを気楽に食べられるし楽なんだよね。

 まあ、後は栄養バランスだよなぁ……

関連

よくわかる栄養学
阿部惠理
ユーキャン
2023-05-31

大雪で中央本線が止まってしまった大月駅は知らない外国人とホームで雪だるまを作ったり踊りだす外国人がいたりとカオスな空間になっていた - Togetter(via かーずSP)

 いきなりの雪だったよね。そして夜は雷も。雷が鳴ると大雪になるのではと思ってしまう雪国時代の思い出。今居る所は別に雪国ではないし、こうしてたまに降るだけで騒ぎになるような地域ではあるが……まあ、シンシンと降っていく雪を見ていると、これは積もるなぁって思ったよ。

 翌朝には雪じゃなくて雨になって積もった雪が溶けてベショベショになったのには参ったけどね。そんな日に限って呑み会なんだよ(笑)。

関連

 やっぱり。私の思い込みじゃなかったんだ。

 怖すぎる(笑)。

ほんわかMkⅡ : モンベル、って名前なのに実は日本のメーカーって知った時は驚いた

 そうだったのか。名前だけで外国の企業だと思いこんでた。コテコテだったのかぁ……テントもタープもモンベルな私としては何か嬉しい(笑)。


 昨日、初タープ張りに挑戦した訳だけれども、20分でサクッと張れたし、片付けもできたしという事で、その後はチェアリングする事にした。タープ張った所は特に見るものも無いので、家の近所の公園へ行こうかなと。近所なら歩いて行けるから酒も呑めるし(笑)。

 という事で、帰宅してからチェアリング道具一式を持って(リュックに入れてある)、酒とつまみのカラムーチョを持って行く事に。ただ、折角の節分だしという事でスーパーへ寄って恵方巻も買っておいた。のんびりするにはもってこいだろうと。

 更に今回のチェアリングでは、前日に買った葬送のフリーレンを読むという楽しみも。


 1巻から12巻まで一気に買ってしまったんだよねぇ。これは読みたいよね。アニメ見ててやっぱりハマってしまった。ハマる予感がしたのか何となく避けてたんだよ……やっぱりハマったよ(笑)。

 さて、公園についてサッと設営。

IMG_8761

IMG_8762

 綺麗に梅が咲いていて、写真を撮ってる人も多かったので、その梅の樹から少し離れた場所に設営した。それでもかなりの人達が目の前で梅を撮影してるんで、落ち着かなかったけどね。順番待ちみたいになってたし。そんな中でチェアに座って昼間から酒飲んでるおっさんがいる訳だから、落ち着かないわな(笑)。

IMG_8763

 落ち着かないんだけど腹は減るので、買ってきた恵方巻を食べる。一本ではなくハーフサイズにして、2種類買っておいた。如何にもなタイプと肉食べるぞってタイプ。両方食べたら結構腹いっぱいになったよ。酎ハイ呑みながら梅を見ながら恵方巻食べて(ちゃんと東北東側を向いていた)、良い気分。

IMG_8764

 座っている位置で真上を見上げれば白い梅も咲いていて、これまた綺麗。上は白、前はピンク……良いですな。

IMG_8765

 人がいないタイミングで私も梅に近づいて撮影を。もうバッチリ咲いてる。梅の匂いもしっかりしたよ。ああ、花見してるなぁって気分。ここは4月に桜も咲くし、その頃はまた花見に来たい所でもある。

 後はのんびりとカラムーチョ食べつつ酒飲みつつフリーレンを読んでた。

IMG_8768

 快晴でね。雲一つ無い綺麗な青空も良い感じ。チェアリングしてる楽しみだよね、綺麗な景色を見ながら酒飲めるって。ここは自然豊かな広い公園だからその点で申し分ない。

IMG_8767

 鳥も油断してるのか、普通にその辺りに降りて歩いてるしね(笑)。ちょっと和んじゃう。野鳥観察所とかもあるもんなぁ。

 2/3……立春の前日で、まだ暦でも冬の日。快晴で風もあまり無くて、日差しが気持ち良くて、とても良いチェアリング日和だった。これで翌日がこの天気だったらキャンプ行ってたんだけどねぇ。雪予報だったからキャンプは止めてチェアリングを楽しむ事にしたんだけど、正解だったね。気持ち良くて少し寝ちゃったもん(笑)。

 4時間ぐらいチェアリングして帰ったけど気持ち良かった。やっぱり止められないねぇ……好きなチェアに座ってのんびりとした時間を過ごすのは。うん、これからも楽しんでいこう。


 本当は今日明日でキャンプする予定だったんだが、明日の天気予報が雪になっていて、私の装備では危ないなという事で諦めた。この寒い中で濡れながら片付けて2時間かけて帰ってくるとか、絶対風邪引くよなぁというのもあって。

 でもね、今日は凄く良い天気。風も弱い。これは外に出たいという事で、タープを張ってみようと。

 タープについては既に買ってはいたんだよね。


 本当はしげキャンでキャンプする時にデビューするつもりだったんだけど、ウッドデッキでテントを張るだけで苦戦したので、諦めて止めてしまったんだよね。だから今回やってみようと。幸い車で30分もしない所に無料デイキャンプ場があるからね。

 9時半頃に着いたかな。あまり人も居ないので、サクッと張ってみようと。今回はペグハンマー以外は買った物だけでやってみた。

IMG_8755

 とても小さいこのミニタープ。持ち歩くだけなら凄く楽なんだよな。夏場とかこれで持ち運べるのはありがたいかも。

IMG_8756

 しかし、広げてみたらでかかった。想定以上にでかくてびっくり。これ、風吹いてたら立てられる気がしない。でも、今日はほぼ無風で、あっさりこうやって地面に広げる事もできたし、良い練習日になった。

 そこから立ててみる。タープポールは私より少し高いぐらいにしておけば良いかなと伸ばしてみる。


 伸ばせるかなと適当に捻りながら調整してみる。一本伸ばして、もう一本も同じ長さに。地面に置いて比べてみたりして。でも実際は高さが多少違っても構わないのかな? よく分からないから、まずは同じ長さのポールを買ったつもりで揃えてみた。

 そして二股になっている張り綱を……なんか絡まってる。解くのに少し手間取りつつセット。張り綱の長さを少し縮めておいた方が良いかな?と何となく短くしてみる。で、そこに合わせてペグも打った。同梱されてたペグでやってみたんだけど、打ち難い張り綱が引っかかりにくいし抜き難いし……という事で、次回からは違うペグでやる事を決めた。ワークマンのペグが20本あるから、テントで12本使っても8本あるし、丁度タープに回せるんだよな。

 さて、両端やったから片方のポールを立てて……立たん(笑)。張り綱がキツイのかなという事で緩めて……張り綱ががペグから外れた。今回はペグを完全に打ち切って無かったからかな。でもまあ、抜けなくなりそうだったから怖くて打ち込めなかったんだよ(笑)。

 張り綱を緩めて持ち上げて……垂直までは持って行けなかったけど、取り敢えず立ったので反対側も同じ様にやろうとして、やはり立たないので張り綱緩めて立ち上げた。両方そうやって調整しながらなんとか垂直まで持って行けたので、取説にあるように少し内側に持って行った。おお!両方無事に立ってる!

 後は既にタープ自体に取り付けられているサイド用張り綱をペグダウン。出来た!

IMG_8757

IMG_8758

IMG_8759

IMG_8760

 初めて張ったにしては結構よく張れてない? 満足満足。

 今度はこれをオガワ張りしてみようという事で、そのためのベルトをAmazonで手配してみた。


 これは今日の夜届いたので、残念ながら今日の初張りでは試せなかったけど、来週末にキャンプ行けたら試してみたい(ぶっつけ本番ですわ(笑))。明日がなぁ……雨や雪が降らなかったら、またデイキャンプ場に持って行って、テントと合わせてオガワ張りしてみたいんだけどね。

 でもまあ、初タープ張りは悩みはしたけど20分で張れた。オガワ張りもできるようになったら使い道が増えると思うし、試してみたいね。でもまあ、雨・雪を防ぐ為という意味では、冬場は出番が無い方が良いなぁ……結局片付ける時に濡れるし。春・夏・秋用だと思おう。特に夏の日差しを防ぐ為に活用したいもんだね。

図録▽「県民あるある」と「他県民から驚かれること」(via ねと見!)

 チーバ君で居住地を説明するってのは分かる(笑)。鼻の辺りとか目の辺りとか伝えやすいんだよね(笑)。

 新潟も新潟市にあまり雪が降らないってのは本当。柏崎とか長岡は凄く降ってたな。新潟市に行って雪があまり降らなくてびっくりした。新潟県は全部降ると思ってたから。

 大阪の、お好み焼きをおかずにご飯を食べる、は広島も一緒。私の中では普通の事だったから、驚かれる事に驚いた事がある(笑)。

来年の祝日を内閣府が発表 土日祝日のお休みは120日で今年の117日より3日多い|FNNプライムオンライン(via ねと見!)

 来年は今年よりも休めると思って、今年を頑張るかな。有休ももっと使わないとなぁ。かなり余っちゃってるし。今年分も少し3月で使おうかな。2月はもう予定が埋まってしまっている……3月の思い切り平日に二日休暇取ってキャンプ行くと空いてるんじゃないかな? ちょっと考えてみよう。


優先席巡る女子高生の暴挙 反響 - goo ニュース

 正義感でやる事が何もかも許される訳ではないし、ましてその正義が間違っていた場合、その被害に遭った人はどうしたら良いんだろうね?

 ネットだろうとリアルだろうと、自分が正義だと思いこんで、不当なやり方で正義を通そうとする輩は全て自省して欲しい。良い事をしたつもりで悪い事をしている可能性を考えられないなら、余計な事をしないで欲しい。

“狂ったセブン”とかいう異名のついたセブンイレブンに行ってみた結果 →こりゃ狂ってるわ(笑) | ガジェット通信 GetNews(via かーずSP)

通常のコンビニなら数種類のクラフトビールが売られているだけで歓喜しちゃうものなのに、セブンイレブン横浜ハンマーヘッド店には約500種類ものクラフトビールが揃っているというのです!

 私はそんなにビール飲まないからそこまで気にしないけど、ビール好きからすると羨ましくて仕方無い感じかな。でも、どんな味があるのか毎日一本ずつ飲んでも1年半はかかる種類があると思うとやっぱり凄いか。


【アマプラ】映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』公開40周年の2月11日より見放題配信。押井守監督による傑作アニメ | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com(via かーずSP)

 おおお! これは嬉しい!!

 私はうる星好きだったし、ビューティフルドリーマーはとても好きな映画だったし。あの不思議な雰囲気と、ラムとあたるのいつも通りでもあり、違った空間で違った面を見せてくれるところといい、凄く良かった。ファンクラブに入っていて、正式版になる前の脚本を貰えたりして凄く楽しみにしてたんだよね。正式版がかなり内容違ってびっくりしつつもこっちの方が面白い!ってなって、更にうる星ファン度が上がったもんな。

 ピアノやってた頃で、「愛はブーメラン」の楽譜買ってきて練習した事もあったなぁ(笑)。

関連


人によっては句点「。」の使用は怒っているようにみえる? 「。」に怖さを感じる“マルハラスメント” ビックリマーク界では赤ビックリマークが怖がられているとの報告も❗ - Togetter

 何を言っているのか分からんわ……LINEだから? 長文打つ事はあまり無いだろうけど、句読点使わないで終わらせるの?

 まあ、そういう文化も出てくるんだろうし、構わないっちゃー構わないけど、私がその文化に従う必要性も無いんだよなぁ。ビジネス文書の書き方も昔より大分楽になっている面もあるけど、逆に楽な世界が面倒な事になってしまっているのが、ちょっと面倒臭い(笑)。

チャーハン新年会はバーミヤンで~チャーハン部活動報告 (1/2) :: デイリーポータルZ

チャーハンに半チャーハンをつける。それがチャーハン部だ。

 流石だ、チャーハン部(笑)。

 でも、広島いた頃に、何頼んでも白飯つく中華屋があって、チャーハン頼んだのに白飯ついてきた時には笑ったなぁ……あ、これ、チャーハンじゃないからチャーハン部でもいらないやつか(笑)。

 後、生姜焼きチャーハンは食べたいな。今度行ってみようかな。

【悲報】紙ストローさん、思いっきり環境汚染していた模様… : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

 マクドが紙ストローになってから、あまりマクドいかなくなった。飲み物飲む時にあの紙ストローが嫌で。吸いにくいし、口触りが嫌。嫌な事はしたくないし、腹減って食事行くのに嫌な思いをするってどうなのって思うし。あれは悪手だと思うけどなぁ。


「備える」ポータブル電源を本気で考えた結果、小容量×ソーラーパネルに辿り着いた【Amazonタイムセール祭り】 | ライフハッカー・ジャパン

 考え方の一つとしては分かるんだけど、一晩でバッテリー使い切る使い方をしたとしたら、翌日雨が降ってソーラーパネル効果が無いという事もありえるんだよね。だとしたらやはり二晩ぐらい持つ容量が欲しいと思ってしまう。でもまあ、結局500Wにしたけどね。それで電気毛布を弱使ってスマホ一台充電するぐらいなら50%ぐらい残るし。電気毛布を中にしたら残り30%ぐらいになったから、やはりギリギリ一泊なのかなとも思う。

 私の使う想定がキャンプになっているからこうなるのかもしれないけれど(笑)。でも秋に買ってそのまま冬使ってるけれど、途中で切れた事は無いから一晩ならこれでいけると思ってる。


『40kgのお米が届いたので一緒に食べて』という友人の誘いに女6人で米に合うおかずを持ち寄り最終的に20合食べ尽くした「出迎えの音楽は米米クラブ」 - Togetter

 これ見た時に、いいなー!って思った。私もやりたかった、こういうの。料理できないけど(笑)。でも美味しいご飯のお供を持っていくとかなら買っていけるしできるんじゃないかな。

 しかし食べてる量が凄いな。でも、凄く幸せそうで羨ましい(笑)。

鍋の〆はうどんか雑炊か? - おいしいお(via ねと見!)

 水炊きとかならうどんが好き。キムチチゲなら中華麺入れるかな。でもカレー鍋だとご飯いれたくなる。食べる鍋によって〆に入れたくなる物って変わらない?

 冬は鍋が美味しいから、色々な味で食べたくなるよねぇ。


カップヌードルを小分けにして、わんこそば形式で食べてみる :: デイリーポータルZ

 発想の転換というか、如何にも浮かびそうだけど浮かばなかった事をやってるな(笑)。わんこそばも食べた事無いし、やってみたかったな。若い頃にやってみたかった。若い頃なら100杯いけるかやるぞ!とか変な目標持てたけど、今は無理だ(笑)。

バーガーキングが有力な空き物件情報の提供者に報奨金10万円のキャンペーンを実施→本当に欲しいのは物件情報ではないという意見に「天才」という声が集まる - Togetter(via かーずSP)

 一つの策略で一つの効果ではなくて幾つもの課題解決をするってのは理想的だけど、これだけメリットがあるってのは凄いね。現実にそこまでできるかどうか?って考えたけど……情報提供が芳しくなかったって場合を除けば、ある程度の傾向とか出て来そうだから、効果ありそうだよねぇ。

お薬手帳アプリを使ってみると、乱立&すぐサ終しがちでデジタル化する気が失せた→現状の使い勝手やおすすめアプリ - Togetter

 私はEPARC使ってる。たまたま今行ってる薬局がこれだから。でも、内科で行ってる病院と薬局、皮膚科で行ってる病院と薬局、違う所なんだけどどちらもこれでいけるから楽で良いわ。

 マイナポータルと連携しておいた方が良いのか。やっておこうかね。私の場合、今後お世話になる可能性が高いんだから。

52歳オッサンの晩飯がこちら(※画像あり)

 凄くしっかりご飯作ってるな。お惣菜頼りの私とは大違いだ。こういう食事をした方が健康に良いんだろうな……ホッケかぁ……スーパーに完成品が売られてたから、買って食べてみようかしらん。そこだけが問題じゃないんだけども。そしてこの量の白米は、食べれない事は無いが確実に太る自信がある。元々、お米大好きだしなぁ。

 今年二回目のキャンプ。一回目は冬休み中だったけど、その後は怒涛の出張ラッシュで本当に忙しい時は更に忙しくなるものだとしみじみ。それも終わって、週末の天気を見てみると結構良い感じ。これはもうキャンプ行きたいなと。今回行ってきたキャンプ場はこちら。

しげキャン

 なっぷで見ていて面白そうだなと思ったので行く事にした。

IMG_8660

 車で2時間半ぐらいかかったかな。着いたので駐車場に車を止めて受付へ行こうとしたら、猫がお出迎え。人に慣れてて全然逃げない。撫でまくり。受付を済ませてサイト選びに。今回はウッドデッキサイトにしていた。

IMG_8661

 これらの中から選ぶ事に。一番端が良いかなと思ったんだけど、樹が間に生えてたので、何も無い2番目のサイトを選んだ。

 ちょっと腹を壊していたのでトイレを借りて、そのまま設営もせずに少し設備の確認でウロウロ。

IMG_8662

 トイレは水洗。広めなのと、上着をかけるところがあって嬉しかった。男女別のトイレになっているんだけど、男子用は利用者の使い方が悪いのか、手前に小便を零してる奴らがいて、ちょっと悲しかったなぁ。トイレ自体は凄く綺麗なのにね。

IMG_8663

 薪はこの積んである薪の中の「乾燥済み」から選んで自分で薪割りして使う。1000円で用意された箱入れ放題。私は綺麗に入れて運んだんだけど、その後の人達を見てると、袋詰め放題的なギリギリ感ある積み方をしていて、それがアリだったのかとちょっと後悔した(笑)。

IMG_8672

 薪割りはこの電動薪割り機が素敵で素敵で。楽しくて延々と薪割り出来るわぁって思った(笑)。手動で割る用意もされてるんだけど、私は全部薪割り機使った。楽しくて仕方ない。1000円出して遊べるアトラクションぐらいの楽しさ(笑)。

IMG_8680

 洗い場も綺麗に用意されてる。ただ、水しか出ない……そして翌日の朝は凍ったのかレバーが動かなくなってしまい使えなかった。使える時は普通に水が出るし、特に問題は無い。

IMG_8681

 釜もある。私は使わなかったけど、これを借りてピザ焼いたりできるらしい。料理できる人には楽しいかも。

IMG_8682

 個人的に嬉しかったのはこのゴミ捨て場。燃えるゴミ(生ゴミ含む)・ペットボトル・瓶・缶・炭や灰を捨てる事ができる、それも無料で! これはありがたい。今回、全部捨てて帰ってきたよ。車が臭わないし、帰ってから片付けたりしなくて良いのも嬉しい。

 さて、そんな素敵なキャンプ場で設営へ。

IMG_8664

 設営してたら猫が来る。全く物怖じしないで来る。テント張ってるのに来るから、ついそっちを構ってしまう(笑)。

IMG_8665

 餌は無いのか?と言いたげな顔。しかし、餌は持って来ていないので何もあげられない(笑)。

IMG_8666

 この日は、初タープに挑む予定だったんだが、思ったより風があったのと、ウッドデッキ用ペグ(無料で借りた)を使うのが難しくて、テント設営すらまごついたので、これは無理だと諦めた……んだが、最初にそのつもりで場所を設定していったので、タープ分が丸々空いた不自然なレイアウトになってしまった(笑)。

 まあ、それはそれとして、設営が終わったら……

IMG_8668

 乾杯して昼飯ですわ(笑)。昼飯はやきそば弁当。


 北海道限定の筈なのに千葉のスーパーに売っていた。通常版を買って食べたんだけど美味かった。それに、焼きそば作った後に捨てる湯を使ってスープも作れちゃう。キャンプだとそれも嬉しい。寒いからね……(笑)。

IMG_8674

 食べ終わって、のんびり目の前と少し上の景色を眺めているところ。木々と空と雲が素敵なコントラストになっていて、この景色を眺めながら酒が呑めたよ、うん。

IMG_8676

 しみじみ呑んでても猫が来る(笑)。そして餌をあげないから去って行く。今回はこの繰り返しだったけど、来る度に撫で回して私は満足。多分、猫は餌が貰えないのに撫でられまくって嫌だったかもしれない(笑)。

 でも猫も、撫でてる時に去っていきそうになるから諦めて手を離したらそのまますすっと足元にスリスリするのずるいよね。こうやって猫愛に墜ちていく人達が増えてるんだろうと思った(笑)。

IMG_8690

 猫もいなくなった事だし……と肉を焼き始める(笑)。焼いてほりにしかけるだけなんだけど美味い。肉食って酒飲んで綺麗な景色見て、これで良いんだよ~と思いつつ。

IMG_8695

 16時ぐらいになると寒くなってきたので焚き火も開始。

IMG_8697

IMG_8696

 座ってる所のレイアウトはこんな感じ。ウッドデッキに薪割り用の丸太(?)が幾つか置いてあるので、それを勝手にランタン置きやクーラーボックス置きに使ってた。

IMG_8704

 このキャンプ場ってオーナーがバーもやってるんだけどこの日は不在。知らなかったんだけど、なっぷ見たら確かに書いてあった。

1月27日はオーナー不在のためスタッフが対応いたします。

バーは午後6時頃に終了となります。

 Σ(゚д゚lll)ガーン

 今回の楽しみの一つだったのに~と思いつつ、まあ、仕方無いかと諦めた。なかなか良い雰囲気のカウンターだったのになぁ。オーナーにキャンプ場の事とか色々聞きながら飲んでみたい。ここは次回行く時には必ずチェックしておく!

IMG_8698

IMG_8699

 暗くなってきて晩飯なんだけども……肉食ったしある程度腹は落ち着いてる。でも酒飲んでるしつまみはほしい。そして健康診断でコレステロールが高いとなっていたので、野菜を食べねばと。でも料理はできないし、面倒臭い事も嫌い。そこで近所のスーパーで売ってた冷凍のアスパラミックスを買ってきて、マルチグリドルで温める。


 マジで便利。小さくて手入れが楽って素敵。今回のアスパラミックスは容量的にこの19cmサイズを使って3回食べれた。マルチグリドルで温めて100均で買ったシェラカップもどき(笑)に移して食べて、その間にまたマルチグリドルで温めるという流れ。これ良かったね。これもまたほりにしかけて美味かったし。この冷凍食品シリーズは当たりが続いてるなぁ(前回はポテトベーコン)。温めて食べれば美味しいってやつはキャンプで使えそうだから、今後も探して食べてみるつもり。

IMG_8702

IMG_8709

 夜は星空が綺麗でね。これだけ見えるって凄く無い? これまた酒が美味しく呑めちゃう環境って訳で。でもまあ、21時過ぎぐらいから寒さが増してきたし22時からはクワイエットタイムだよなって事で焚き火も終了させて寝る事に。結構寒かったなぁ……肩から上が冷える感じ。電気毛布を足下に寄せすぎたかも。次回はもうちょい肩甲骨の辺りぐらいまで上に持って来ようと思う。

IMG_8710

 翌朝……鶏達が起こしてくれる。ずーっと「コケコッコー!!」って鳴いてるから絶対目が覚める(笑)。

IMG_8713

IMG_8714

 すっかり冷えてて、出しっ放しにしてたテーブルやクーラーボックスが凍ってた。

IMG_8715

 寒いので朝から焚き火しつつホットココアを飲む。朝飯は板チョコクロワッサン。甘い物と甘い物の組み合わせを朝から。幸せ(笑)。

 さて、今回のキャンプでは目的がいくつかあったんだよね。それらを振り返ってみる。

  1. ウッドデッキでキャンプする
    • テントは設営できたけど、ウッドデッキ用ペグが結構面倒。張りたい位置が調整し辛いのでテントがダルーンとしてた(笑)。
    • ウッドデッキ用ペグが難しくて、結果、風がある時にはペグで仮止めしながら設営しましょうってのができなかった。風が吹くと必死にテントを押さえてた……
  2. タープを張る
    • 折角買ったタープを試し張りしたかったが、ウッドデッキの難易度の高さと風が吹いててとても出来る気がしないので諦めた。
    • これは、次回、キャンプ行った時に張ってみたい
    • でも、雨が降る日は行かないし、日差しは寧ろ欲しいので出番はいつ来るのか……まあ、予想外の雨が降った時に使えるって思うと練習はしておかないとなと思っている。
  3. オーナーのバーで飲む
    • オーナー不在で飲めず。非常に残念。次回行く時には必ず飲みたい。
  4. 川縁のサイトの様子を見学する
    • してきた。次回のキャンプで是非行きたい。ただ冬は寒いので春か秋で。ヤマヒルが出るってなっぷに書いてあったのが気になるんだけどね……でも川のせせらぎに癒やされながら焚き火して酒飲んで寝たいわぁ。

 後、今回は色々ミスや想定外な事も多かった。基本的に今回は時間が無くて準備不足だった。

  • ハンカチ忘れた。手を洗う度にビショビショで寒かった……
  • 火吹き棒がウッドデッキの板の隙間から下に落ちてしまった……買い直しですわ
  • 焚き火で薪が爆ぜまくった結果、ワークマンのダウンパンツに穴が空いた。そしてチェアのウォームカバーにも大きな穴が二つ。チェア自体には被害が無くて良かった。
  • 腹具合がやたら悪かった。一応、ファーストエイドキット的な感じの中に正露丸トーイAを入れておいたけど、遂に使う事になってしまった。原因は不明。疲労からかなぁ。
  • ペースゆっくり目に飲んでたら酎ハイ500ml×4本で終わってしまった。焼酎お湯割りしようと小瓶の焼酎も持って行ってたのに。ちなみにお湯割り用に家で熱湯を水筒に入れてきたけど、流石に20時頃には冷めていたので、沸かし直しが必要だったな。
  • 寝る時寒かった。シュラフに入ってもスマホ弄りたくて腹ばいになって肘ついてスマホ見てたら冷たい空気がガンガン入ってきて非常に寒かった。
  • 荷物がやたら増えてる? キャリーワゴンで2回運ぶ事になった。あれ?そんなに多かったっけ? じわじわ物が増えてて車だからと気にせず放り込んできたからかな。少し整理した方が良いかも。まあ、冬はね……どうしても多くなるんだよね……準備不足でもある程度対応できるように何でも入れてあるってのもあるんだが、それにしてもこのキャリーワゴンで2回かかる量って(笑)。


 最後に想定外に良かった事。

  • 猫。可愛い。あんなにモフモフさせてくれる猫がいるって。まあ、うちは食料品が無いから(あっても冷凍食品とかカップ麺だし)そこまででもないが、他のテント見てると侵入されて鞄に頭突っ込まれたりしてるから、危険でもあるんだろうな(笑)。猫がいっぱいいるキャンプ場とかもあるけど、そこへの興味も湧くと同時に集団で来られたら困るなぁという思いも湧いた(笑)。
  • 星空。iPhon15Proでもあれぐらいの写真は撮れるんだな。暗い所での撮り方は息子に教えて貰ったんだけど(笑)。でもお陰で綺麗に撮れるのは嬉しい。目に見えるように撮れたら凄いんだけどそれは難しいね。でも、綺麗な星空で飲む酒は美味かった。

 という事で、今回も大満足なキャンプでしたよ。

 次はどこでキャンプやろうかな? 新しいキャンプ場開拓したり、新しい事をやってみるのが楽しいね!

猫動画・鶏動画とかもインスタに挙げたので良かったら見て下さいな

 昨年春に仕事内容が変わって、そこから忙しい日々が始まってる訳だけれども、先週今週はかなり厳しかった。先週は3泊4日で3県回って、今週は2泊3日で3県回った……特に今週は四国の3県(1県だけ行ってない(笑))で、基本的に移動がバスしかないので、仕事終わってバス乗って次の県に着く頃にはもう21時とかになってて、ホテルチェックインしてコンビニ飯食って寝るだけ。流石にここしばらく我慢してた酒買ってきて飲んで寝たよ……だって疲れたんだよ(笑)。

 冬場の出張はホテルの空気が乾燥しててね。加湿器もついてるけど何か汚い感じがして手をださないできた。風呂の戸を開けっ放しにしておいたり、バスタオルを濡らして部屋に干したりとあれこれやってたんだけど、喉が痛くなって。遂に加湿器も追加してみたけど、やっぱりダメ。喉が痛い~これはもう体調不良で倒れるパターンかなと思っていたが、家に帰ったら治った。流石は我が家(笑)。

 でもまあ、そうやって忙しいだけでなく、年明けぐらいから少しずつ仕事に手応えが出て来た感じ。やっぱり新しい場所で新しい仕事をする訳だからね。前の部署の仕事のお陰である一定層には知ってもらえていたんだけど、仕事内容が変わったら、また違う人達との仕事になる。とはいえ、既に知っている人を話をして繋いで貰ったり、前の部署の仕事のような事も継続してやったり(今の仕事では評価されないけど)、そういう取り組みのお陰で少しずつ関係が出来ていったんだと思う。

 漸く、警戒されたり、微妙な距離感を置かれたりという感じが薄まってきて(無くなってはいない)、ある程度お互いに言いたい事を言える感じになってきた。だからこそ少し踏み込めるし、踏み込めばその分返ってくるものもある。

 相手からの要求も増えるけれど、それに応える事で信頼を得る事も出来る。踏み込めないと要求もされないし、要求されない間は信用もされない。積み重ねをしたいけれど、ちょっと特殊な仕事環境になっていたので日常での積み重ねができず、どうしたら良いか悩みながら仕事をしてきたんだけど、漸く一歩進んだなと。

 頼まれ事が増えればそれだけ忙しくなる。忙しくなるからあれこれ手を打って、それが当たるとまた頼まれ事が増えて……大変だけど良い循環だと思ってる。この循環を乗り越えて進んで行けば、更に信頼されるし、結果として実入りも増える訳だし。

 春から、更に私の仕事関係での人が減るのが見えていて、それはつまり更に忙しくなる事を意味している。だからあまりやり過ぎてはいけないんだけど、こういう忙しくて手が足りなくなってくると、今迄に無かった所から話が出てくる。過去の経験上、こういう時はそれを頑張った方が良い。勿論全部が当たりではないけれど、忙しくなる流れの時に更に別の所から話が出てくるのは、更なる良い流れに繋がるだろうと。良い流れになると更に忙しくなるんだけどね。

 でも、その流れに今乗ってきていると感じている。色々と不安な事もあるし、ちょっと先週辺りは嫌な話があってストレスで酒を飲んだりもした。かなりヤサグレかけていたりもした。それは一旦落ち着くらしいから、私は今のこの流れを止めないように動きつつ、更に忙しくてもそれ以上に返ってくる、それを信じて頑張ってみようかなと思っている。

 今年はレイクサイド亀山キャンプ場で今年初キャンプをして、更に今年最初のチェアリングもした。両方を近い期間でやってみて思った事があるので書いてみる。

 元々、チェアリングの方が先だった。その時はまだキャンプする気なんて無かったし。私が求めていたのは、気持ち良く座れる椅子にのんびり座って、景色を見ながら読書をする事。そして酒を飲む事。でも、徒歩圏では景色は見慣れるし、車で綺麗な景色を見に行くと酒が呑めない。

 だから泊まって酒が呑めるようにキャンプを始めた。始めたら始めたで、今度は焚き火が面白いとか、少し何か食べ物を考えてみようかと新しい領域が広がっていく。あれも欲しいこれも欲しいでキャンプ関係の買い物増えたな……沼だなとその恐ろしさを垣間見ている段階(笑)。

 そうやって両方楽しんでいて楽しみ方が似ているようで違う、違うようでベースは一緒というところがある。

 違うのは手軽さ。チェアリングはリュックに入れた椅子と机があればそれで済む。手軽に行って手軽に楽しんで帰ってこれる。金もかからない。デイキャンプ場とかではなくて、チェアを出しても良い少し広めの公園や海岸を選べば、本当に手軽に楽しめる。これは最近キャンプが多くなっていて久しぶりに行って改めて思った良い所。設営・撤収に時間がかからない手間がかからないというのは本当に素晴らしい。だからもうこれ以上余計な物は買わず、のんびり手軽に日帰りで楽しんで来ようと思う。

 ではキャンプの楽しみはとなると、時間をゆっくり使える事。設営・撤収の手間はかかるが、それ以外の時間は何をしていても良い時間がチェアリングより多い。そして火が使える。焚き火が楽しい!


 Blueskyでお勧めされて買ったけど、これ、本当に良い。でかい薪もそのまま使えるし、火もでかい。脚を開くか折るかだけで準備・撤収ができるのも楽。収納袋もあるし。小さい持ち運びし易い焚火台が欲しいなぁと思ってたのに、これ使っちゃってあの火を見てしまうとしばらく離れられない(笑)。

 バーナーも使えるしね。料理なんて面倒な事はまだまだやる気が無いけど、ちょっと肉を焼いたりってぐらいはできる。それだけでも冬場は違うね。コンビニやスーパーで買ってきた物も、焚き火なりバーナーなりで温めてやれば良いわけだから。それで温かい食べ物を食べられる、温かい飲み物を飲める、これはチェアリングではできない事だと思う。

 後は……私の場合、チェアリングもキャンプも、雨が降ると終わりっていう弱点を持ってるんだが、これまた勧められてタープ買っちゃったんだよなぁ。



 今日届いたから、まだ設営練習もできてないけど。ただ、これで軽い雨や雪であれば防げるようになるんだよねぇ。あまりチェアリングでは使わないと思うけど(私がよく行く所はペグ打ち禁止だから)、キャンプでは今後使えるんじゃないかなと。まあ、チェアリングでも海岸とかなら使えるかな? タープ泊やハンモック泊に挑むかと言われると今の所その気は無いんだけどねぇ……夏場は良いのかしらん?

 タープが入って、設営・撤収が更に面倒になるよね。でもなぁ、そういうのもキャンプの楽しさなのかなって気もしてきてる。どこに何を置こうかって毎回悩むもんね。そこにタープが入って更に悩みそう……手軽なチェアリング、あれこれ毎回悩んで考えて試行錯誤していくキャンプ。そういう違いがあるんだろうって。

 そんな楽しみ方の違いはあるんだけど、ベースとしてあるのはやっぱり、気に入った椅子に座って綺麗な景色を見ながら酒を飲む事、これは変わらない。読書だったり焚き火だったり、違いもあるけれど、ベースはここなんだよね。


 だからやっぱりチェアツーを買って良かった。あの時チェアリングへ遂に一歩踏み出してみたのは正解だった。壊れるまでこのチェアに座って、あちらこちらでのんびり楽しんでいきたい。チェアリングに求めるもの、キャンプに求めるもの、それぞれ違う所もあるけれど、共通の楽しみ方ができるチェアは大事。私にとって要だね。何かあったらきっとここに戻ってくるんだよ、私。そんな気がした。

 この土日でキャンプに行けたら良かったんだけど、土曜日が雨とか雪とか大風とかなっていたので諦めた。実際、土曜の夜は雷鳴るしキャンプ行かなくて良かったなと。

 で、今日はというと、朝起きたらとても良い天気。これは……という事で洗濯(笑)。溜まってたからねぇ……3回洗濯機回して干して、家の掃除もして、これで家事関連は終了。この時点でまだ10時。これはもうチェアリング行くしかないな!と。

 車で何処かへ出掛けるか、近場にするか考えたけど、今年初だし近場にしようと。徒歩圏だしね。リュックにはチェアリング道具は入れてあるし、キャンプで寒さ対策で買った道具も全部入れてある。これで行こうと。

 公園についたら結構駐車場に車が止まってる。今日は良い天気だから皆遊びに来てるんだなと。実際、家族連れが結構多かったかな。勿論、春秋のようなみっちり人でいっぱいになる程では無かったけど。

 さて、着いたって事で、早速設営。11時前ぐらいに着いてすぐ設営できた。

IMG_8589

IMG_8590

 カラムーチョが目立つな(笑)。チェアとテーブルだけだから、本当に設営が楽。朝思いついて出掛けて行って、さっと設営できるのはチェアリングの魅力で間違い無いと思う。途中のスーパーで鉄火巻きと黒糖稲荷寿司を買っておいたので、カラムーチョと併せてのんびりさせて貰おうかねと。

 設営してて思ったけど、やっぱり私はこのチェアが軸で進むな。このチェアでのんびりする事がメインで、その為に周りに何がいるのかって感じ。それを長時間楽しみつつ、遠方でも酒飲んで泊まれるって事でテントとかが必要になってくる訳で。チェア大事。私の中で凄く大事。

 それと、こういうチェアリングぐらいの軽いフットワークでやる時には、荷物は少なくして、使い易い物が良いね。パッと出してパッと片付けられるもの。


 そういう意味ではこのテーブルを買ったのはやっぱり大正解だった。今日も使って思ったけど、チェアリングだったら買ってきた物を置いて食べる程度だし、そんなにサイズが大きく無くて良い。このテーブルは脚を開いてテーブル面をはめ込んで終わりだから、凄く楽。片付けも簡単。こんな手間のかからないテーブルは非常にありがたい。最近はキャンプが多くて、荷物が載せられないって事で大きめのテーブルを買ったりもしたけど、この楽さはやっぱりチェアリングやっていく上で魅力的過ぎるな。

 それと、今日はやっぱり寒くてね。チェアにもウォームカバーを掛けて使ったんだけど、それ以外で役立ったのがキャンプ用に買ったこれ。


 モバイルバッテリーで使える小さい電気カーペット。尻に敷いて使うと尻から冷えてくる事を防止してくれる。尻が温かい(笑)。去年のこの時期は尻や腰にホッカイロを貼ってたんだけど、今年はまだ一枚も使って無い。今日はキャンプじゃないので焚き火ができない事から、足裏用ホッカイロは貼ってみた。これは役立った。でも、尻周りはなぁ……と持って来たんだけど、大正解。着いたばかりの頃は風も無くて不要だったんだけど、風が吹き始めると一気に下から冷えてくる。これがあって助かったわ。

 のんびりとiPadで漫画を読みつつ、だらーっとしてた。こういう便利な道具が揃ってくると、更に気楽に楽しめるようになるなぁ。

 小さな子連れのお父さんはサッカーボール持ってきて蹴ってたり、小さな姉妹がそれぞれ凧揚げするのを手伝ってたり。

IMG_8594

 なかなか上手く上がらないなと思いつつちらちら見てたんだけど、後半は上がるようになって良かったなぁと。結構上がるよね、凧。そして凧が上がるという事で、それだけ風も吹いてくるという事で、なかなか冷えてきた。14時半ぐらいに撤収だーと。3時間半ぐらい公園で座ってたねぇ。

 この公園、季節の花が楽しめるようになっていて、今日は既に梅が咲き始めていた。

IMG_8592

IMG_8602

 まだ1月なんだけど、もう春が近いのかなって思ってしまった。この黄色い方はソシンロウバイって名前らしいんだけど、匂いがなかなか強い。近くを通ると匂いがする。でもそういう匂いって冬はあまりしないから、春かなって勘違いしそうになる。

 まだまだ蕾が多いけれど、これらが満開になって、散っていく頃には、今度は桜が咲いてくる。この公園は春の桜も綺麗だから、見に行くのが楽しみだなぁ。

飲み会の途中で帰るコツをつかんで夜遅くまでの飲酒をやめたら、朝の生活が充実した - りっすん by イーアイデム(via ねと見!)

 これは大切なんだよな。やっぱりコロナで気づくというか。呑み会が無くなったから遅くなる事が無くなったというのも一つの要因。だからこそ朝起きて散歩してみるとか、そういう生活ができた。今はまた出社とかあるからそうもいかないけれど、出張の時ぐらいしか呑み会も無いし(たまに東京でもあるけど)、絶対的な呑み会の数が減ったのは大きいね。

 後は宅飲みを減らすという事で。昨年は11月ぐらいから健康診断での肝臓の値が悪くて酒を控えようと。宅飲みを全くしない生活にしてた。勿論、我慢出来ずに呑む事も無い訳ではないが、それも相当減らして我慢した。お陰で体重が減った(笑)。酒飲めなくて溜まったストレスは週末のキャンプ・チェアリングで解消してたって感じで(そこではたらふく呑む(笑))。

慎み深くお酒を飲み、修行僧のように朝早く起きるというのではなく、異なる幸福感の「質」を知るということ。

 これは一人呑みだとなかなか無いんだけどね。でも、キャンプ・チェアリングで呑んでる時は、ただ酒を呑んでる家の時と違って幸福感があるし、違った楽しみ方が出来るようになったとも言えるかな。この文章からの意味とは違うんだけどさ。でも、そういう飲み方しないと体に良くないのも事実で、だから前向きにこういう考え方で呑みたい。


続・分散型SNS「Bluesky」って今どうなってるの? | ギズモード・ジャパン(via かーずSP)

 良いよ、Blueskyは非常に良い。緩やかに繋がってフォローしていようがしていまいが自由にリプライもあるしいいねもする。変な独自文化が無いのはまだ人数が少なくてそれなりに民度が高いという事かもしれないけれど。広告も無い、インプレゾンビもいない、一々喧嘩腰な言い方をしてくる人も少ない。ギスギスしてないんだよね。多少変な事を書いてもそれがネタとして流れていく、そんな感じ。

 Twitterでしか繋がっていない人も居るから未だにアカウントを消したりはしていないけど、もう私の主たるSNSはBlueskyになっている。毎日そこでなんか呟いてるし、やり取りをしてる。キャンプ行った時はほぼそこで実況してる。そしてそれが別にうざがられる訳でもなく、興味がある人は反応し、興味が無い人はスルーする。そういう当たり前の感じで流れていくこの場がとても好きだな。

「冗談なのになに怒ってるの?」に対してはこう答えるのが正解です→「今年はこのマインドで行く」 - Togetter

 これ、良い返しだよね。ただ、そもそも怒らせておいて「冗談なのになに怒ってるの」とか言うやつは返されたら逆ギレするんだよ。怒らせておいてそれを指摘されたら自分は悪くない!とキレてくる。そういうおかしな奴の割合が多い気がする。だからそもそもそういう事を言ってくる奴は、何かおかしな人である可能性が高いから、そっと縁を切っていくのが正解だと思う。最近、しみじみ思う。

実を言うとこの世の中、「気にしない」スキルの高さがかなり重要。想像以上に「気にしない」以外に対処法がないことって多い→他人はコントロール出来ないもんな… - Togetter

 そこそこ高いつもりでいたんだけどな。これもまた歳を取ると共に低くなっている気がする。あれこれ気になるし、引き摺ってしまう。意味ないのにね。切り替えたら良いのにね。酒飲んで忘れるしかないけど、それで悪酔いしたらそれにまた自己嫌悪したりとか。良く無いよねぇ。

 気分転換できる方法を持っておいた方が良いんだろうね。それで気分を切り替えていくしかないんだろうなって思う。

「避難所をなんだと思ってる」賞味期限切れ食品にシェフ怒り 一方的に置いていかれた支援物資…“民間物資”の受け入れ一時中止に|FNNプライムオンライン(via ねと見!)

 迷惑だから来るな、余計な物を送るなと言われているのにやっちゃう奴らって、頭おかしいんかな? おかしいんだよな。まさか善意だなんて本気で思ってないよねぇ。嫌がらせとか目立ちたがりとか、そういう迷惑なやつでしか無くて100%邪魔でしかない。でもやるってのがこういう連中で、本当に迷惑だわ。本当にきちんとルールに則って対応をしようとしている人達の邪魔になり、被災地に迷惑をかけ、存在自体が害悪でしかない。取り締まれないのかね、こういう連中。

獅子舞にたくさん噛まれたい (1/2) :: デイリーポータルZ

 私も噛まれた事無いな。そもそも獅子舞をしっかり見た記憶も無い。間近に見た事が無いんじゃなかろうか? 来年は年越しキャンプやろうとか思ってるけど、その後は獅子舞探しに行ってみようかな(笑)。


駐車場でトイレに寄って帰ってきたら、知らないやつが人のバイクに勝手に乗っていた「座席、温めておきましたにゃ」 - Togetter(via かーずSP)

 これは怒れない……寧ろ写真撮ってBlueskyに流して、皆に楽しんで貰うわ(笑)。

 というか、この後、どうするかだよねぇ。この子どけるのが勿体無いような気もしちゃう(笑)。

【警告】湯船に浸からないやつ、マジで気をつけろ : ほげほげ情報局

 ずーっとシャワーだけだなぁ……風呂洗うのが面倒臭くて。でも、そうか、自律神経か……冷え性になったり静電気体質になったりしてるのは老化のせいだと思ってたけど、そういう面での影響もあったのかな? 週末ぐらいは入ってみようかなぁ。

VIPPERな俺 : 一番住みやすい県を決めるスレ

 昔は田舎で自然豊かな所が良いと思っていたけど、歳取ってくるとある程度施設が整っている所の方が良いと思うようになった。スーパーが近い方が良い。病院は絶対に近くに欲しい。公共交通機関も整備されているところが良いし、駅に近い方が良い。坂があまり無い方が良い。道が広い方が良い。

 県でと言われると難しいけど、埼玉県大宮市に住んでいた時は便利だったと思う。今は千葉県の某所にいるけど、公共交通機関を除くと良いかな。凄く住みやすいし、ここから離れたくない。

 料理作るの面倒で、片付けはもっと面倒で、全然自分で料理しない私。でもキャンプをやるようになったら、ちょっとは作ろうかなとか思ったりもする。といってもやっぱり面倒な事はしたくなくて、お惣菜とか巻き寿司とか買ってきたりするんだよね。

 でも美味い。天気が良い気持ち良い日に、昼間から酒を飲みながら摘まむだけで美味い。何だろうね、この外飯の美味さって。

 そうなってくると、ちょっとぐらいは何かやってみようかなと思って焚き火で串に刺したウインナーを焼いたりするわけだ。

IMG_7665

 これで十分美味い。ウインナーなんて流石の私でも家で焼いて食うぐらいはするし、更に面倒臭かったらレンチンして食べる事だってあるぐらいお手軽なんだけども……だけれども、それをこうやって焚き火の上で焼いただけで何倍も美味い。不思議。

IMG_7766

 グルグルウインナーなんて形が楽しいって買ったけど、美味い。楽しくて美味いって素敵(笑)。

IMG_7762

 ご馳走になってしまったベーコン。ただ焼いただけだよって言われたけど、めちゃ美味い。良い味ついてるってのもあるんだろうけど、それにしたって美味い。

 こういう事が続いて、もう少し自分でもやれないかなと思ってマルチグリドルを買ってしまった。でも買って良かったよ。


 シーズニングいらない、油引かずに焼いても良い、普通に洗ってOK……これぐらいハードルが下がれば私でもいけるだろうと(笑)。

IMG_8172

 で、肉を焼くと。ジュージュー焼ける音を聞きながら酎ハイ呑んで、そして焼けたらほりにしかけて食べると。熱々の肉を噛んでまた酎ハイを呑むと。そりゃ美味いわ(笑)。

IMG_8184

IMG_8188

 出来上がってる物を買ってきても、雰囲気が変わると美味く感じるのかね。つくねとかウインナーをマルチグリドルで焼いて(温めて?)食べても、ちょっと良い物食べてる気分になる。盛り付けとか全然考えない方だけど、お惣菜のパックに入ったまま食べると味気ないんだなって感じてしまった。

IMG_8271

 冷凍食品だってレンチンできなくてもこうやって温めて食べられる訳だし。料理下手が味付けするより良い味ついてるし(笑)。

IMG_8533

 この前は道の駅で買ってきた水郷赤鳥を焼いてみたけど、常温で自然解凍して(冬だからね)、それを焼いただけ。それで美味い。目の前の亀山湖を見ながらただ酒を呑みただ喰らう、美味い。ほりにしで味変して食べて、これまた美味い。酒が進んで堪らない(笑)。

 「外」で「自分で料理」して「綺麗な景色を見ながら」食べるっていう事が、全て非日常なのかもしれないなぁ。家でお掃除買ってきてレンチンしたのをYoutube見ながら食べるのとは違ってくるんだろうなぁ。

 でもまあ、キャンプを続けてる間に、少しずつでも何か違った物を食べれたら良いな。料理に取り組むのもだけど、その地元のスーパーのお惣菜とか、道の駅の食材とか……普段食べない物を普段と違う外で食べる事で、美味しさが増していくんじゃないかなって思うと、キャンプの楽しみが更に増えた気がする。

 料理自体は……どうするかねぇ……(笑)。折角の外飯が不味くなる不安がなぁ(笑)。


 今年初のキャンプは珍しく千葉。いつも茨城ばかり行ってるからね。冬だから南の方が暖かいかなという考えから探してみて見つけたのが、こちら。

レイクサイド亀山キャンプ場 | 日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

 去年の7月にオープンしたばかり。亀山湖の中の島にあるキャンプ場って事で、亀山湖見まくり!?と思って予約してみた。最初は木漏れ日サイト①を予約していたんだけど、ここはオートキャンプサイトじゃないから荷物を持っていく必要がある。段差とかありますか?と事前にメールで確認したらあるとの事。ただ、1/6は予約者が少ないので変更も可能との事だったので、いざとなればオートサイトに変更だ!とそのまま行く事にした。

 13時チェックインだから、食べてから行こうと考えていた……それに晩飯・朝飯も買っておかなくては……という事で、家から下道使って2時間ぐらい走って途中にあったここに寄った。

「道の駅木更津 うまくたの里」公式サイト|木更津市初の道の駅

 行ったら結構混んでた。そして入り口はこれだった。

IMG_8502

 はい(笑)。

 ここは野菜が豊富だった。野菜がそれ程好きじゃ無いし、そもそも包丁一つ持ってきていない私には縁が無い物が多数だった(笑)。でも、肉もあって、そちらを見たりしてた。で、ここで食べていこうとメニュー見たんだけど……

IMG_8503

 高い……折角だからという気持ちと高すぎるという気持ちが戦った結果、高い気持ちが買った(笑)。で、外に出るとキッチンカーが何台か来ていて、チャーシューの店が美味そうでね。そこにした。

IMG_8504

 800円のチャーシュー丼。なかなか美味かった。米が硬めなのが私好み。

 昼飯食べて、後は晩飯をどうするか。前回のキャンプで買って食べないままのおでんを持って来ている。常温保存可能な料理って素敵。昼の内に肉とか焼いて(冷めにくい)食べるのも良さそうだなと思って見てたら、グルグルウインナーはあるし、猪粗挽きソーセージとかもある。これ焼いて食べたら美味いのでは……と思いつつ、いつもウインナー焼いてるよなと思って(笑)、他も見てたらなかなか良い物があったので、そちらにした。ついでに飲み物も……食べ物飲み物合わせて1000円もしない程度だけど、なかなかの観光客向け価格だったので、これで許して貰う事にした(笑)。

 さて、そこからもう30分ほど走らせてキャンプ場着。

IMG_8516

 この坂を登っていくと到着。絶対すれ違えないやん……と思いながらドキドキして登った(笑)。

IMG_8506

 ここが受付。ここで相談して実際にサイトを見てみたんだけど、確かに私が狙っていたサイトは段差がある。いや、実は他のサイトを横切れば運べない事も無い事が分かったけど、それは何となく嫌だなと思ったのでオートサイトに変更する事にした。

IMG_8505

 施設の案内でゴミ捨て場も教えて貰った。トイレ・灰捨て場・洗い場の写真は忘れたんだけど、まあ、この辺りは何処のキャンプ場もあるよね。ゴミ捨て場があってしかも無料ってのはありがたい。実は私が行ったキャンプ場で無料ゴミ回収はここが初。凄く嬉しかった。寝る前に全部ゴミを捨ててから寝る、なんて事ができるのは嬉しい。いつもテント内に入れて寝てたから何だかんだで多少臭うんだよね。それが無いってありがたい。

 さて、私としては亀山湖が見えるサイトに行きたかった訳で、今日は予約も少ないのでという事でOKを貰い、一番良い場所を選んだ。

IMG_8507

 この眺めは素敵。事前にYoutubeとかでチェックしてたんだけど、ここは樹があって邪魔だから一番良いのは木漏れ日サイト①ですねって話だったんだけど、今は冬で葉が落ちてる。だから見える! やったね!

IMG_8510

 テントはやや後ろの方へ。

 このテント設営時は風が強くて強くて。風が強い日はペグで仮止めしながら進めましょうなんてゆるキャン△でも言ってたな(リンちゃん飛ばされてたな(笑))とか思い出してグランドシートをペグで仮止め……しようと思って広げたらそのまま風で靡く~バッサバッサ靡く~のを無理矢理足で押さえつけてペグで仮止め。その上にテントを広げてフレーム組み立てて(ここまでもバタバタしてた)、なんとか形ができた……と思ったら、今度はテントごと浮き上がる程の風が! 慌てて押さえて耐えて、落ち着いたのを見計らってフライシートに着手。

 これがもうね……フライシートは被せる時にただでさえフワフワしてるのに、強風が来ると全然テントに乗らないんだよね(笑)。風上からやればいけるかなと思うんだけど、そういう時に限って風向きがひょいひょい変わるから、もう!!

 相当苦労しながら何とか取り付けて、ペグで固定していく。今度は仮止めじゃなくてしっかり叩き込む。普段は張り縄は使ってないんだけど、今日は絶対いる!と思って張り縄も全部ペグダウン。ギッチギチにして飛ばないようにした。

IMG_8508

 そしてチェア・テーブル等を設営。亀山湖見る気満々の設営なんだけど、風が凄いから焚火台とかテーブルの風防が倒れるんだよね。それを倒れないようにあれこれ試して、何とか立て終わったって感じ。

 テント設営で40分ぐらいかかって(最近は15分ぐらいできてたのに)、チェア・テーブル等々の設置が終わった時点で、もう1時間ぐらいかかってる。この時点で14時半。やっと……やっとできたよ!

IMG_8517

 ここにきて漸くのログインボーナス! 道の駅で買った南房総レモン酎ハイ。地域限定のクラフト酎ハイという事で、これで乾杯だ~! あ、アルコール度数8%だって……結構きついな、これ(笑)。

 ちまちま飲みつつ、漸くゆっくり。ゆっくりしつつバトニングも。薪がね、広葉樹だからある程度細くしておかないと着火剤様の力でもなかなかね。という事でカンカン頑張って割っていった。今回もフェザースティックに挑もうとしたんだけど、広葉樹って難しくない? 私、初っ端からずーっと広葉樹だったせいか、成功した事がないんだけど(腕では無く樹のせいにする(笑))。諦めて、更に細い薪にするよう叩き割る事を頑張った。

 この日、本当に暖かくて、15時ぐらいまで上着脱いでるだけじゃなくて腕まくりしてたもんな。ニット帽やネックウォーマーも持って来ていたけど、車の中に置かれっぱなし。この時期に強風なんて吹いたら普通は寒くてたまらない筈なのに、暖かいから風が気持ち良いという。

IMG_8530

 でも、流石に日が暮れてくると涼しくなってきて上着を着たりした。夕日が沈む亀山湖がキラキラして綺麗だったな。

 さて、寒くなる前に肉を焼こうと。

IMG_8531

 道の駅で買ってきた「水郷赤鶏」の黒胡椒味。他に照り焼き・バジルとあったんだけど、私の手持ちの調味料が「ほりにし」だけだから、黒胡椒が味変し易いかなと選択。これが大正解。

IMG_8532

 まだ使うのが二回目のマルチグリドルの上に……こう乗せて……

IMG_8533

 こうだ! 美味いぞ!(笑)

 油を敷いてから肉乗せろって書いてあったのを見落としてそのまま乗せたけど大丈夫だった。流石マルチグリドル。


 先日WILD-1に行った時に1000円ぐらいの違いで25cmが買えるし、そのサイズの方が色々載せれて便利だったなぁとか後悔したんだけど、料理をまともにせず焼くだけのソロキャンプならこのサイズで良さそう。だって、焼けたからってバーナーから降ろして食べてたら、すぐ冷めるし。乗せれるだけ乗せて、焼いて食べてたら丁度良いぐらい。これで良かったよ、うんうん。料理をするようになったら大きなサイズへの買い替えも考えるけど、今は全く予定にないからこのまま楽しむ(笑)。

IMG_8537

 段々日が暮れてきて、ランタンを灯して……今回は大きめの風防を買って焚火台に回したので、こちらに今迄の風防が回ってきている。それをテーブルの隅の穴に差し込んで使っているという強引なやり方。ミラーハウスに入ったみたいな感じになってるけど、ランタンが色々光ってて綺麗な感じ。夕暮れの色と合ってて良いなぁと勝手に浸ってた。

IMG_8539

 肉も食べ終わったので焚き火開始。暖かかったから、昼から焚き火で暖を取るという事が無かったのは良かったな。のんびり焚き火して、のんびり酒呑んで……目の前の亀山湖はもう暗くて見えなくなっているんだけど、代わりに空がとても綺麗に見えた。

IMG_8540

IMG_8542

 iPhoneでもこれぐらい撮れるんだねぇ。あまり拡大するとぼやけてるけど、小さいサイズで見ると綺麗に見えて嬉しかった。

IMG_8543

 オリオン座かな?と思って撮影したもの。写ってるテントはお隣さんのテント……なんかオシャレキャンパーみたいな感じで撮れた(笑)。お隣さんは薪ストも入ってて慣れてる方なのかなと思いつつ、会話は特にしてない。酒呑んで空を見て浸ってる感じ。

IMG_8544

 冷えてきたので温かい物を、という事でお汁粉! 鶏肉で腹いっぱいになっていたのでおでんはまた持ち帰りで、軽くお汁粉を(笑)。

 消灯22時なので焚き火も早めに終わらせてゴミ捨てに行って、テントに撤収。この頃には風も大分落ち着いていてホッとしてたんだけど……寝ようとしたらまた吹き始める。なんか持ち上がりそうな不安感。

 それと、ここまで書いてなかったけど、このキャンプ場、野生動物が色々出るらしい。サイトを見て回ってる時も、ミカンの皮が落ちてたり、フンがあったりと野生感が凄い。まだ人間の食べ物には手を出した事は無いんですけどねという言葉に安心して良いのか、私が第一号になるのではという不安に襲われたりとか……そして暗くなってくると、野生動物の声が絶え間なく遠くから聞こえて来る。距離感分からんけど。

 飲みながら焚き火してる時は「凄いなぁ」ぐらいでのんびりしてたんだけど、テントに入って寝ようとしたら何か気になる。

 ウキャー

 キャー

 ピロピロー

 ピュイン

 ……なんか色々聞こえるんだよね。この表現であってるのかな。電子音かと思うような鳴き声もあったし。各種聞こえて来るからね。まあ、もういいやって酔っ払いの私は寝ちゃうんだけどさ(笑)。

 1月だし寒くなるだろうとポタ電・電気毛布もセットで持って来ていたし、酒も焼酎と家で湧かしてきたお湯を入れた水筒も持ってきてた。でも、どちらも出番無し。冷たい酎ハイをガンガン飲んで、普通にシュラフに入って寝た。全く夜中に目が覚める事も無く、寒さなど感じずに寝た。おかしい、1月なのに(笑)。

IMG_8557

 朝起きて、まずは珈琲……は苦いのでココア(笑)。流石に朝一は寒いので焚き火で外から、ココアで中から温める。

IMG_8559

 腹も減ってきたので朝飯に。一部米が硬かったけど、しっかり食べた。二日酔いとか全く無かった(8度の350ml×1本と、5度の500ml×4本飲んだんだけどな)。

 まだチェックアウトまで時間があるので、徒歩数分の亀山湖畔公園へ行ってみた。

IMG_8565

 こんな感じでちょっと良い雰囲気。そこから眺めるとまずはこれ。

IMG_8566

 対岸に見えるのは亀山水天宮鳥居。湖の中に真っ赤な鳥居ってやっぱり目に入る。

IMG_8567

 もう少し奥の方を見ると……絶景。朝から綺麗な景色を見る事が出来て良かった。

IMG_8568

 戻って撤収。「来た時よりも美しく」を意識して撤収。何故かテントを畳み始めると吹き荒れる風に悪意を感じた(笑)。でも何とか畳み終わり、チェア・テーブル等も全部片付けて、ゴミ捨てて、ペグの穴を足でゴシゴシ削って直して……これで良いかな。

 ふぅ、今年初のキャンプ。昨年最後のキャンプから1ヶ月近く経ってて、ちょっと不安もあったりしたんだけど、綺麗な景色に綺麗な夜空、どちらも見れて良かった。温暖な日で良かった。凄く元気になった。

 本当は1/3-4で初キャンプ行く予定だったんだけど、1/1の地震で相当精神的ダメージを受けて、そこで1/2の羽田空港の事故でトドメ刺されてもうキャンプできないなとキャンセル。前日キャンセルだけど快くOKしてくれたキャンプ場さんには感謝で一杯です。3月にグルソロで行きますので……とここに書いても見て貰えないだろうけど。

 でも、こういうのも縁だと思うので、今年も色々なキャンプ場に行って色々な縁を繋いでこようと思う。繋がった縁で何か楽しい日が増えるなら最高だよね。

 今年も色々キャンプしに行くぞ~!


 

料理ヘタクソ人間と料理家の邂逅 ~ガチ料理家に料理を教えてもらったらチャゲアスになった~|しりひとみ(via 駄文にゅうす)

 料理が超苦手な私にもこんな風に親切に教えてくれる人がいたら、チャゲアスになれるんじゃないだろうか……読まないと意味不明だな(笑)。

 いやいや、それにしても、色々な「こうしなくてはいけない」って事が、実際はそうでもないんだと説明されて、しかもそれで美味く簡単に作れるなら絶対そっちが良いよなぁ。

「おみくじ」って、やっぱり「雰囲気のもの」なのだね: 今日の一撃 - tak-shonai's "Today's Crack"(via ねと見!)

 別に特にどの宗教を信じてる訳ではない(家としては仏教なんだけどね)ので、おみくじ引くのって元から気分的なもんだったな。それももう4年程初詣も行ってないしおみくじも引いてない。神が本当にいたなら感情が爆発して殴りかかるだろうし。だから行かないよ。だから引くこともない。もう今後引くことはないんじゃないかな。

JALの記者会見 国内メディアのあまりのマスゴミさにドン引きする人多数「そのあまりの意地悪さと居丈高さに気分が悪くなり、途中で見るのをやめてしまった。」:ハムスター速報

 全てが全てではないのかもしれないけれど、あまりにも駄目なマスゴミの姿が流れ続けているので、信頼感なんて全く無くなっていくよね。何様?って感情になるし、それはマスゴミを更に嫌いになっていくだけなんだけどな。そしてこのレベル低い詰問等で得られた情報に1㎜も興味を持てないんだわ。必要な情報をきちんとまとめるマスコミは必要だけれど、こんな低レベルな事やってる連中の情報は役に立たないし不要だよ……ホントに。

マスゴミ
鈴木みそ
2013-10-25

2023年越しキャンプ - Togetter

 年越しキャンプってやってみたいなぁ。毎年実家に帰ってるけど、今年の年末は年越しキャンプに挑戦してみようかしらん。その頃までにスタッドレスタイヤとかストーブとか色々買い込んで、キャンプ沼にズブズブはまってないと危ない気もするけれど……でも富士山見ながら年越しとかしてみたいよなぁ。

 私もキャンプ行くとこういう実況的にやってるけどぺけったーじゃなくてBlueskyの方だから、私が悪戦苦闘しながらも楽しんでるキャンプの状況も見てやんよって方はご連絡下さい(笑)。

VIPPERな俺 : 大会で優勝も出来ないのに部活やってる意味無くね?

 そんなあなたにハイキューの木兎の名言。月島になんでたかが部活にそこまでやるのかと質問された時の回答。

俺は3年で全国にも行ってるしお前よりも上手い。断然上手い

でもバレーが楽しいと思う様になったのは最近だ

ストレート打ちが試合で使い物になる様になってから

元々得意だったクロス打ちをブロックにガンガン止められて、クソ悔しくてストレート練習しまくった。んで、次の大会で同じブロック相手に全く触らせずストレート打ち抜いたった

その一本で「俺の時代キタ!」くらいの気分だったね!

その瞬間が有るか、無いかだ

将来がどうだとか、次の試合で勝てるかどうかとか、一先ずどうでもいい

目の前の敵ブッ潰すことと、自分の力が120%発揮された時の快感が全て

……まぁそれはあくまで俺の話だし、誰にだってそれが当て嵌まるワケじゃねぇだろうよ

お前の言う「たかが部活」ってのも、俺はわかんねえけど、間違ってはないと思う

ただ、もしも、その瞬間が来たら

それが、お前がバレーにハマる瞬間だ

 良いから読んでみなさいって。1話からずっと読んできて、ここのページに来たら鳥肌立つから。そして実際そうだった。こんな全国クラスじゃなくて、たかが県大会レベルでウダウダやってたって、それでもこの一本が決まったからってなる快感。あれを知ったら、またその快感が欲しくなる。そのために練習だって頑張れる。そんな感じだったから、私はこの名言には心から同意しちゃうなぁ。

 実際、月島も、原作の後半の方で「ハマる瞬間」が来る。全てが繋がっていく。あれも鳥肌立ったし、涙が出そうになったよ。


Amazon、「プライムビデオ」への広告表示をイギリスでも2月5日より開始へ | 気になる、記になる…

 やーめーろーーーーー

 Youtubeもそうだけど、CMを見たくないなら金を出せっていうやり方は利用者からしたら勘弁してくれって話なんだけども。TVを見るのもCMが嫌で録画してCMスキップして見る事が求められてる(だからそういう機能が搭載される)のに、動画配信サービスでCM流してるんじゃたまらんなぁ。Prime会員なんだから勘弁してくれい。

「冬タイヤ装着だから安心」は禁物? スタッドレスタイヤでも「走れない」可能性あり! “タイヤチェーン”携行したい理由とは(くるまのニュース) - goo ニュース

 自分の車はノーマルタイヤしかなくて、スタッドレスタイヤを持っていない。でも冬キャンやるならいるのかなと思いつつ、チェーンじゃダメ?と思ったりもする。そのチェーンも車を買った時に積んで以来見た事も無かった。で、今日見てみた。ずーっと金属タイプじゃないと思っていたのに金属タイプだった。何を見て金属タイプじゃないと思っていたんだろう(笑)。付け方までは読んでないんだけど、今度実験してみようと思う……

プロが教える雪道の走り方
上原ゲンサク
2020-11-14

立ち食いそばの値段上昇、「500円の壁」は死守できるか…2024年の「立ち食い・大衆そば業界」を予想する | 文春オンライン(via かーずSP)

 個人的には麺類は500円以内で収まって欲しいんだけどなぁ。ざるそば・かけそばは勿論、できればキツネ・タヌキ・月見辺りまで500円で収まると嬉しい。理想を言うならいなり寿司も一個つけて500円に……きついか(笑)。

親子でも恋人でも友達でも「こっちが我慢しとけばとりあえず大丈夫だから黙って我慢しとけばいいか」という気持ちで成り立ってる関係はやっぱり絶対健全じゃないよ - Togetter

 仕事なら金の為である程度我慢したりもする。できなければ会社辞めるという選択肢もある。でも親子は止められないからなぁ……法的にできるとかはあるけれど、親子って事は消えない。その辺りはどうしても難しい。まして親が老人に自分が中年にとかなって来ると、親子と言いつつそれぞれもう自分の生き方がはっきり出来ているので、我慢するも何も無いぐらい違ってしまっていて、それを押しつけようとしたら喧嘩にしかならないから。我慢してハイハイって聞いておけば終わる事もあるけれど、それができないテーマになると喧嘩になるよなぁ……うん、難しい。

 1/1に2024年の抱負を書いたけど、これを書いたのは午前中。そして夕方に石川県で大地震があった。テレビは緊急番組ばかりになり、それを見ていて自分の中の東日本大震災時の記憶等も蘇ってきて、相当メンタル的に落ちていくのが分かった。

 どのチャンネルにしても真っ赤に燃え続ける火事の様子や震災で揺れてる画面とかで辛かった。NHKの女性アナウンサーがきつめの口調で高台へ退避することを伝えているのは非常に心に伝わるし、現地の人にも伝わって欲しいし、逃げて欲しいと思った。ただ、私自身が辛くなっていった。だからテレ東が出川の充電させてもらえませんか?を放送してくれて良かった。不謹慎とかよりも、ああいう番組で心を軽くしないと辛かった。出川のあの調子が良かった。

 1/2は帰省から我が家に戻ってきた。今回の帰省では江戸前エルフをPrime VideoでDLしてiPadで見ながら移動してた。帰りも見てたけどやっぱり良いアニメだな。原作も好きだけど、アニメはその原作を引き延ばす事も省略したりもせず、綺麗に丁寧に描いていた。OP・EDも好きで、普通は飛ばすのに各回全部見ちゃう。エルダが小糸の耳をそっと引っ張る感じとか微妙な表情とか、変わらないエルダと赤ちゃんから成長していく小糸とか、そういうのを短いOPで描いてくれていてすごく良い。この作品は、嫌な人が全然出てこない。氏子さん達も皆良い人ばかり。巫女達も文句を言いつつ絶対ご祭神大好きだし。非常に心安らぐしクスっとさせられる良作品だと思う。

これが私のご祭神
関根瞳
2023-06-24

 これで少し気持ちも明るくなって帰宅した。1週間ぶりの我が家で荷物を片付けたりしてた。近所のスーパーがまだ閉まってて晩飯に苦慮したりもした。でも、それよりも衝撃だったのが羽田空港の事故。何も知らずにテレビをつけたら、画面が真っ赤だった。またショックだった。年末年始に酒を呑まずにいたけれど、何かもう辛くて酒呑んだ。1/3-4でキャンプの予定を入れてたけど、キャンセルした。北陸の地震で知人の安否も気になっていたし、二日連続でそんな事が起きると、心がついていかなくて呑まずにはいられなかった。

 1/3の今日は、朝起きてから思った事が、とにかく今日は何も起きませんように、だった。そう思いながら洗濯をしたりしてた。窓も拭こうかと思ったら、久しぶり過ぎて拭くためのシートが全部乾燥して使い物にならなくなってた。Amazonで注文したら網戸用はすぐ来るんだけど窓用は在庫切れでいつになるやら……冬休み中に窓を拭く事はもう無くなったな……何か色々上手くいかない。ちなみに洗濯物は一日ベランダで干してたけど乾かなくて今は室内でファンヒーターの前で干してる。

 でもまあ、何も起きなくて、ホッとしてる感じ。明日は薪を受け取れる日だから夕方に取りに行く。ついでにガソリンも入れて、OD缶も2つぐらい買っておこうかなと。

店内商品10%OFF 初売り | WILD-1

 WILD-1が初売りで10%OFFになってるから、このタイミングで買っておこうかと。行ったら行ったであれこれ欲しくなっちゃうんだろうけどねぇ……どこまで我慢出来るか。焚き火以外の防寒グッズへの興味が高まってしまってる気がする。

 後は残りの冬休み中で何処へキャンプへ行くかだな。過去に行ったキャンプ場でまた行きたいけど二度目に行けて無い沓吾郎キャンプについては自然が綺麗な所なので春に桜を見に行こうかなと思ったり。皆野キャンプ場で竹林キャンプするのはすっかり気に入ったし、連泊しても1900円で済むのが超魅力的なんだけども、年末に行ったばかりだし。

 新しいキャンプ場開拓をしつつ、冬場でも寒くない所無いかな?と探してみてるんだけど、連泊出来るところが無いね。どうしようかな。連泊はもうちょっと暖かくなってからにした方が良いかな? 新規開拓で1泊してくるか、慣れた所で2泊してくるか考えようか……って明日中には決めないと予約できないけど……とか考えて今日が終わりそう。何処かで勢いで決めるしか無いと思うんだけどね。

 まあ、今日は何も無くて良かったよ、ホント。このまま残りの日々が平穏でありますように。


 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願いします。

 という事で2024年ですな。昨晩はTwitterから離れ、Blueskyで年越しをした。Blueskyを使い始めたの昨年の4月からで1年にも満たない利用だけど、既にここがすっかり居場所になった。年末も紅白がどうだとかTLに流れていたのが新鮮だったし同時に懐かしかった。年越しも一緒にやった。あの妙な一体感が良かった。今年もここが居場所で、ここで呟いて、交流していく事には変わりないんだろう。

 さて、今年は何をやっていこうか。キャンプ・チェアリングは続けていく。というかこれが一番の癒しであり楽しみでもあるから。キャンプはね、色々やってみたい事がまだある。連泊もしてみたい、冬キャンプもやってみたい、海や川を見ながらキャンプしてみたい。洪庵キャンプ場で本栖湖越しの富士山を見ながら酒を呑みたい。グルソロキャンもまたやってみたい。綺麗な景色を楽しめるキャンプ場を探していってみたい。

 自然が好きで、水辺でキャンプするのが楽しい。キャンプをやった事で林間も良いなぁと分かった。海や川の側でキャンプできたら水の音を聞けて幸せなじゃないかと思う。高台でのキャンプもやってみたい。夜景を見るというのも良さそう。キャンプはまだ始めたばかりなので、やりたい事がいっぱいでワクワクが止まらない(笑)。車にETC機器もつけたし、遠出も含めてドライブ&キャンプを楽しみたいな。

 その一方でゲームはしなくなったな。switchは持ってるけれど出番がない。世界樹の迷宮は買ったんだけどね。これは仕方ないかな。また時間ができたらってぐらいで無理に時間を作ってまでやろうとは思わなくなった。今後も難しそう。時間をゲームに向ける余裕が無いかな。これがやりたくて仕方ないゲームが出て来たらキャンプ行ってもそこでやっちゃおう(笑)。

 漫画は読むね。くずしろ先生の漫画は全部好き。兄の嫁と暮らしています・笑顔のたえない職場ですは確実に買ってしまう。お薦めすぎるので継続して良い読み続けるね。


 あとは、江戸前エルフも良い。絵は綺麗だし、話の作りも良い。エルフという不老不死の存在が神として祀られて、それでいて氏子との関係は良好で、敬われているけれど親しみを持たれているという関係性が良い。不老不死である事で死に別れていく人間達との関係を上手く描いて入るなぁと。


 こういう漫画はハマる(アニメの出来も凄く良くてOPもEDも毎回聴いちゃうぐらい好き)。他にもキャンプ漫画やゲーム系漫画も読み続けるだろうね。

 健康をどうしようかな。ここ数年で一気に体が弱っていくのを感じる。筋力も落ちてるし持久力も落ちてる。肩凝り酷いし、遂に五十肩っぽい感じの痛みが出始めてる。まだ腕は回るけど角度によっては痛みがある。元々だけど体の硬さもいかんよなぁと。座って足を90度開く事ができない。そこから前に体を倒そうにも座っているのが精一杯で……これは怪我しやすいよね。少しずつでも柔軟はしていかないとな。数年前から左手首が痛くて、腕立て伏せができなくなったのが痛い。体を毎日最低限鍛えるって意味で腕立て伏せしてたのに、痛くて体を支えられなくなった。これも地味に上半身の筋力を落としている感じがする。老化との戦いは仕方無いんだけど、キャンプとかドライブとか、外でやる趣味については体が弱ったらできないから何とか維持していきたいな。

 仕事は……まあ、体を壊さないように、でも取引先から信用してもらえるように、しっかりやらないとね。年齢的に後数年だろうし、クビにならないようにきちんとやっていこう。

 という事で今年はキャンプ・チェアリングを中心に、時間をやりくりしながら日々を充実させていこう。ブログ記事も書ける範囲で書いていこう。
 今年もよろしくお願いします!

 


 今年も後少し。早いもんだね。

 ブログを見つつ振り返ってみるかな。

 春に大きな変化があった。仕事内容が変わった。会社を辞めて違う会社に行くかどうかを入社以来初めて考えた時でもあった。結局残ることにしたけれど、あれは相当な悩みだった。東京で働いていたのが地方担当になって出張三昧になってしまった。毎週のように飛行機で出張行って、2泊か3泊かして戻ってきてという生活に。洗濯のタイミングを外すと服が足りなくなる。特にパンツとか足りなくなるから、買い足したけどね(笑)。

 生活リズムが大きく変わったので、心身共に疲れもするし、ストレスも溜まっていく。あれこれ悩みも多いし、それを解消する為に調べたり打ち合わせしたり……毎日苦しい生活になってしまった。慣れない生活に慣れる日々の中で、趣味の時間は非常に大切なものになっていった。

 だからこそチェアリングは大事だった。休日にチェアを持っていって自然の中でぼーっとしている時間が大事で。あれでストレスをある程度解消できていたと思う。家の近所でチェアリングをして、酒飲んで、楽しい気分で帰るのが楽しかったのが、やはり近所だけでは飽きてくるので新鮮さを求めてドライブもして遠くへ出掛けて綺麗な景色を楽しんでいた。でもドライブだと酒が飲めないんだよね。そこからキャンプに発展していったのは当然の流れだったな。

 ゆるキャンもだけど、ふたりソロキャンプの影響が強かったと思う。漫画の影響って強いね。ちなみにテントはモンベルのムーンライト2型を買った。リンちゃんと同じなんだけども、他のテントを見てもこれが一番格好良かったので仕方ない。去年買ったヘリノックスのチェアツータクティカルとテントは拘って買ったな。他は100均とか活用してある程度抑えたつもり。それでも結構かかった気がする。でももう車で行く事前提と割り切って、マットやシュラフはサイズが大きめでも使えるものを選んだつもり。

 そして8月以降はキャンプへ。すっかりハマってしまった。1回目はチェアリングの延長上で焚き火もせずに酒飲んで寝ただけだったな。管理人さんに焚き火しないですか?って言われたのもあって、焚き火台を買って2回目のキャンプへ行き……そのまま焚き火にハマった(笑)。以後はもう毎週のように天気予報を見て、天気が良くて自分に予定がなければキャンプへ行く日々だったな。それに伴いキャンプ系の道具も増えていった。

 3段ラックを買い、ランタンを買い、USB扇風機を買い、寒くなってきたらポータブル電源と電気毛布を買い、薪屋を見つけてそこで買うようになり……すっかりハマっちゃったな。

 その流れで富士山を見にいったり。グルソロキャンもやれて楽しかった。そうそう、富士山見に行くために車にETC機器もつけたんだった。高速道路もこれで行けるぜ〜ってまさか11月に2回も富士山を見に行くことになるとは思ってもなかったけど(笑)。でもそれで富士山を見れたのは良かったし、今度また来ようと思えたというのもあるな。富士山は良い。毎年でも行きたい。聖地巡礼もしたい。キャンプやるようになったからの出会いでもあるな。

 そういう一年だったけど、本当にあっという間だった。歳を取ると時間が経つのが早いっていうけど、本当だね。でも、年頭は相当仕事のことで悩んでいたのに、後半はキャンプで楽しく過ごせたので、トータルで見ると良い一年だったと思う。さあ、来年も楽しく過ごせると良いな。

 ということで、今年の更新はこれで終わり。
 皆様、良いお年を!

大晦日の歌
2019-10-01


 読んでいてふと自分の思う事を書いてみたくなった記事がこちら。

 でもまあ、書いてみたくなった事がこの記事にどれだけ繋がっているかは不明……タイトルから浮かんだ事、読んでいる内に自分の中に湧いた感情、それらを書いているようなもんだから。

インターネットの昔と今 - いつか電池がきれるまで(via ねと見!)

 インターネットの定義がこの場合は、個人が遊べるネット空間という感じになるかな。それでいくと昔のインターネットは、パソコン通信によって人がネットワークを介して繋がる事を楽しみ始めた中で、自分の場を作ってそこで情報発信していけるようになったという点で大きな変化をもたらしたと思っている。

 私はPC-VANで遊んでいたけれど、その会員しか繋がれなかった。Niftyとかだって同じだよね。でもインターネットは世界中の誰とでも繋がる事ができた。勿論、見つけて貰えるかどうかなんて分からないし、囲いが無い世界は広すぎて怖い面もあるんだけれど、それが無限の可能性にしか思えず凄く楽しかった。あの世代の人達だと、リアルとは違うもう一つの場が出来たという感じだったんじゃないだろうか。

 では今はと考えると、今のインターネットはツールになっているんじゃないかな。インターネットの世界に、更にSNSや各種サービスで囲いが出来て、そこでやり取りする感じ。それがツールとして特に抵抗感が無く、新しい事への期待でもなく、当たり前のように使える物として存在しているのが今かなと。

 どちらも良いと思うけれどね。その時代に生まれた人がその楽しさを享受するのだから。時代によって変わっていくだろうし、変わった事を嘆いても仕方ないし時は戻らない。今ある事を自分なりに楽しめば良いんじゃないかと思う。

 私だって今はBlueskyでやり取りしたり、一人でぶつぶつ呟いてたりもする。インスタにダンボーやキャンプの写真をあげたりする。LINEで家族や知人とやり取りもする。discodeでモンハンのマルチプレイもする……色々な楽しさがネット上に増えて、私もそれを楽しんでいる。

 とは言いつつも私は古い側の人なので、自分のブログがあって、そこで何かを書いていくという行為自体が楽しいし、発信していく事が楽しい。ニュースサイトであっても自分のコメントの方が量が多くなるし(笑)、普通に雑文書いたり日記書いたりするのも好きでやってる。誰が見ているかも分からないし、反応もあまり無い。でも、そういう広いネット世界に自分が何か書いていけるって事が楽しい。これは私の中できっと変わらないインターネットの楽しみなんだろうなって思う。



 大学生の息子は県内で一人暮らししているので、時々帰ってくる。帰省ってよりはペースが早いと思う。とはいえ、学生生活も充実していくとそちらが忙しくて、最近ペースが落ちてきたかなーという感じ。年内に帰ってくる?と聞いたら、この週末ならという事で帰ってきた。その時点ではほぼ意識してなかったが、日曜はクリスマスイブだなぁ。関係無い親子だ(笑)。

 私が金曜に仕事の呑み会で呑みすぎて(厳密には帰宅した後でも更に晩酌してそこで呑みすぎた)土曜日は二日酔いでボロボロ。だから一緒に呑むわけではないけど、なんだかんだと色々話をしていて午前様になりかけたので、寝ようと。

 その色々な話の中で、息子がフェスに行きたがってて、そのためにはテント泊しないと朝一が見れない!とかそういう話をあったので、だったら私のテントを立ててみる?とう事で日曜に行ってみる事に。

 無料のデイキャンプ場があるんだよね。

利根川ゆうゆう公園デイキャンプ広場:我孫子市公式ウェブサイト

 無料だし予約いらないし……という事で、スーパーで食材買い出ししてデイキャンプ場へ。

IMG_8423

IMG_8424

 とても天気が良くて、風も少しはあったけど大した事は無くて、キャンプ日和。これ、普通にキャンプ行って酒呑みたいよなぁとか思ったけど、デイキャンプなので酒は無し(笑)。

IMG_8425

 そこそこ人が来てたかな。去年、チェアリングで来た時よりは少ないかも。この先に来ている人達が焚き火をしていて、それを見た息子が興味を持ち始めた。一応、昨晩も焚火の話はしてたんだけど、煙アレルギーがあるから無理かなと。でも、興味を持ってるし、風も弱いから風上にいれば大丈夫じゃないかという事でやることにした。

 まずはテント設営。昨晩、取説を読ませて、モンベル公式の設営動画を見せた。ただ、今日は取説を持って来るのを忘れた(笑)。質問があったら答えるからやってみーってやらせたら、大体できてた。多少間違えたり抜けたりしてるのは当人なりにやらせてからアドバイス。やっぱり失敗するのも経験だと思うし。親子なんだからそこまで気にしないでいられるだろうし、失敗できる時にしておく方が良いだろうと。でも、大体出来てたなぁ。大したもんだ。

 その後は焚火。

IMG_8422

 一応、準備は私がやっておいたんだけど、バトニングしてみる?と聞いたらやってみるというので簡単に説明してやらせたらすぐできた。叩く加減が分からないから最初は弱く叩いてるのに対して強く叩いて大丈夫とコメントしたぐらいかなぁ。後は着火剤様の力で焚火はOK(笑)。煙が流れてくるとやっぱり辛そうだけど、風上に移ってしまえば大丈夫。

IMG_8420

 焚火するならウインナーは定番。マルチグリドルも持って来てるんだけど、串に刺して焼いてみる?と聞いたら興味津々だったので、焼いてみる。良い感じに焼けたのを一本ずつ食べる。美味い!と喜んでる息子を見てホッとする私。私が元々ゲームとか漫画が好きであまり外に出る方じゃなかったし、嫁さんも病気がちだったからあまり連れて出てやれなかったし、キャンプも興味が無かったからこういう事をした事がほぼ無かったんだよね。成人してから初めて親子でデイキャンプってのも申し訳ないなと思いつつ、でも、楽しんでくれてるようで良かった。

IMG_8421

 そして肉。マルチグリドルの出番が来た。これ、本当にお手軽で良い。


 19cmだから小さいかなと思ったけど、そもそも買ってきた肉がでかくてどうやっても2枚しか乗らんだろと。20%OFFになっていて税込みで300円にもならない豚肉6枚を焼いてほりにしかけて食べる。これまた美味いと喜んでくれるのを見て喜ぶ私(笑)。

 肉を食べ終わってから、キッチンペーパーでさっと拭いて片付けられるのを見て、へぇぇと感心してる息子。私も自分でやってみてそんな簡単で良いのかと思ってへぇぇとなったので、その気持ち分かる(笑)。

IMG_8428

 焚火を楽しんでたんだけど、元の目的はテントだったので、少しテントに入ってみたら?と誘導してみた。マットは敷いてたからそのまま寝転がれるし。そのまま息子は30分ぐらい寝転んでた……風邪引くなよ……と思いつつ、楽しんでくれるようで何より。ちなみに突発的に来てるので息子の椅子は家にあった小さな折り畳み椅子。時々私と変わってあげてたんだよ(笑)。

 そして15時半過ぎぐらいに、そろそろ撤収しようと。私はテントを片付けるのが下手でいつも四苦八苦している。息子もきっと手間取るだろうと思いつつ、昨晩は撤収動画を見つけてそれを一緒に見たんだよね。うん、出来る気がしない……

 でも、息子がサクサク動く。動画の事も覚えてる。これこっちじゃない?とか上手く折り畳んでいく。そして袋に一発で入れた。すげぇぇぇぇ! なんだこいつ、すげぇぇ(笑)。記憶力と対応力の凄さに感動している親馬鹿な私。いや、凄いって。入らないってあれ、普通。綺麗に畳んで入れちゃったからなぁ。

 もう一つの懸念事項は焚火の後片付け。これまで絶対に炭捨て場があるキャンプ場に行ってたんだけど、ここは無い。火消し壺高いよなぁと思って検索してたらこんな記事が。

激安100均のオイルポット - 火消し壺の代用として使うと便利

 なるほどと、今朝、買い出しに出たついでにSERIAで買ってきた。今回の焚火は残っていた薪を全部燃やし尽くしたので、そこそこあったりする。大丈夫かなと思って入れたらギリギリ入った。本当にギリギリだった(笑)。入れた時はまだ熱かったけど、テントや椅子を片付けてる間に冷えた。これなら持てるねという事で車で持ち帰り。100円で火消し壺代わりになるって素敵。

 後は車に荷物を積み込んで、息子を家に送っていった。息子にとって楽しい一日になってくれていれば何より。

 そんなクリスマスがあっても良いでしょ。私は息子が楽しんでいる顔を見れただけで十分嬉しかったので良い一日だったな。また一緒にキャンプ出来たら良いな。

 昨日はジャンプフェスタ2024に行っていたので、この土日でのキャンプは無理。来週は息子が帰ってくるからキャンプは無理。だから12/11に二度目の皆野キャンプ場で竹林キャンプしたのが今年最後のキャンプ。

 そうなると、もう後は家でゴロゴロしてるだけ?となるとつまらないので、今日は天気も良いのでチェアリングしてきた。

IMG_8352

 徒歩圏に綺麗な公園があるというのは幸せな事。AからEゾーンまであって、いつもはBゾーンで楽しませて貰ってるけれど、今日はAゾーンに行ってみた。ここは公園から池と橋が見える。川のように見えるけど、公園の池なんだな、これ(笑)。

IMG_8351

 そこにささっと設営。キャンプと違ってチェアとテーブルだけだから楽。テーブルも去年からずーっと使ってる上に設営が簡単なタイプだから、すぐ設営できた。

IMG_8353

 そのテーブルの上に昼飯を……と。今日の昼飯は炎メシ。キャンプ用に買ったけど、食べる暇が無くて棚に残っている中でまだ食べた事が無いという理由で選定(笑)。それと、昨晩少し食べたカラムーチョの残り。そして酒は……今日は風が強くて寒いので温かい飲み物をという事で……いいちこのお湯割り!(笑) 火気厳禁なので家でお湯は沸かして水筒に入れて持って来た。このお湯で炎メシを作り、余った水筒の中のお湯にいいちこをぶち込んでお湯割りが出来上がるという無駄のないやり方!

 ただ風が強くて、気をつけないと飛んで行く危険と戦いつつだったな。カラムーチョが飛ぶのも怖かったけど、何気にスプーンが飛びまくって焦る事になった。あああ、スプーンが!って何度なったか(笑)。

 炎メシはなかなかの辛さで、冷たい酎ハイの方が良かったんじゃないかと思いつつ、お湯割りで食べる。辛さが引かない事を痛感した(笑)。

IMG_8359

 食べ終わってからはのんびり呑みつつiPadで読書。前を見れば池があってキラキラしてる。ふと横を見ると鳥がいた。

IMG_8360

 アップで撮り直したらこんな感じ。そこそこ近い所を、普通に歩いてる。こいついつもテケテケ歩いてるよなぁと思いつつ、眺めてた。こういう時間が良いんだよねぇ。

 今日、この公園には先客がいた。子供達がポップアップテントに入って遊んでた。親がいないよなぁと思いつつ、横目でたまに見てたけど、普通に遊んでるし大丈夫なのかなと思って、特に声を掛けるわけでもなく、そっとしておいた……そうしたら何故か私の前にやってきた。

IMG_8371

 何故だ君達……私はこの景色を楽しんでいるのに、何故わざわざ私の前に来るの? しかもそのままゲームを始め出すという……元の場所でもええやん!(笑) その場所が気に入ったのか、今日私が帰るまでずっとその場所にいたなぁ。何故だ、子供達よ(笑)。

 でもまあ、元気で楽しそうに遊んでいる子供達を視界に入れつつ、上を見れば雲がほとんどない綺麗な青空も見えるし、野鳥の鳴き声もするし(子供達の声も負けないぐらいしてたけど)、良いチェアリングになったかなと。

 11時頃行って15時近くまでいたのかな。風が強くてそこそこ寒かったんだけど、キャンプ用に買っておいたホットマットを持って行ったので、お尻も温かかった。


 これ、マジで良いな。モバイルバッテリーがあれば温かいから非常に便利。今年はまだホッカイロを使わずに済んでるもんねぇ。

 とはいえ14時半ぐらいになってくると、そろそろ寒くなり始める。焚火はできないのでこれ以上は限界かなと撤収する事にした。まあ、おっさんがそんな風に思ってる中、目の前の子供達は滅茶苦茶元気に遊びまくってて、まだまだ帰る気配も無かったけどね(笑)。

 しかしまあ、チェアリングも1年以上続く趣味になったな。家の側に大きな綺麗な公園があるという環境の良さってのはあるけれど、それにしてもこういう趣味を見つけられたのは本当に良かったよ。

 そんなチェアリングも今年はこれで最後かな? 来週は息子が帰ってくるし、冬休みは初日から実家に帰省するからね。

 来年はキャンプで色々試そうと思ってるから頻度はそちらが上になるだろうけれど、その合間でチェアリングは続けていくつもり。キャンプもやってる頃はチェアリングだからね(笑)。しっかり楽しんでいくよ~!

 記事にしようと公式サイト見に行くまで、ジャンプフェスタ2023だと思っていたけど気にしない(笑)。

ジャンプフェスタ2024公式サイト

 今日明日で開催されてるジャンプフェスタ2024、事前抽選では明日が当たっていたんだけど、一人で行くのもなぁ……と。毎週月曜にclubhouseでジャンプ感想を一緒に喋ってるメンバーが当たったのが今日。そして私も明日行くと明後日から仕事で辛いから今日行きたかった。しかし二度目の抽選も落選……今週の月曜の10時からの早い者勝ちの午後枠をゲットして、今日行ってきた。

IMG_8323

 これを見ると、今年も来たなと(笑)。ここで写真撮ってる人も多かったね。というか、ここ数年、若い女の子増えたね。コスプレもそうだけど、普通に音駒ジャージ着てる子とか、銀魂のエリザベスポロシャツ着てる子とか……可愛い若い子達が着てるんだなぁとしみじみしつつ、会場へ。

IMG_8324

 午後枠なんて少ないかと思ったら待ち行列がエグい事になってた……寒くないからまだ良かったけど。とは言いつつ、寧ろ暑くて着て行った上着は脱いでた。そしてこの写真を撮ってから並んだけど、この右半分も全部埋まるぐらいの人になってた。

 何とか会場に入って、最初に行ったのは、色紙・原画コーナー。原画コーナーはこれまた整理券式になっていて無理。でも色紙は自由に見れたので、好きな漫画家さんの漫画色紙は写真撮ってきた。

IMG_8326

IMG_8327

IMG_8328

IMG_8329

IMG_8330

IMG_8331

IMG_8332

IMG_8333

IMG_8334

 急いで撮ったから、抜け漏れあるかもしれないけれどね。でも、取り急ぎ撮りたいものは撮ったぞ!という。こっちはそこまで行列にもなってなくて良かった。原画もなぁ……ヒロアカとか見たかったけど無理だった。

 グッズは買わないけど、ワートリのグッズでどんなのがあるか気になったので見に行ってみた。

IMG_8335

IMG_8337

IMG_8338

IMG_8339

 くっ……コナミは人気高いな。午後一で行っても売り切れてるわ。買わないんだけど、あまりの瞬殺っぷりに笑うしか無かった(笑)。レプリカ先生とかコナミ(ロンゲ)は好きキャラだからグッズに手を出しかねないんだけども……レプリカ先生は本編に出ないからもうグッズ出ないのかなぁ、一番買いたいのに(笑)。

 その後、会場をウロウロしてたんだけど、ステージは全部抽選だし(そして全部落選したし)、その他の整理券関連ももう無いしと、見れる範囲で見て回った感じ。

IMG_8336

IMG_8340

IMG_8341

IMG_8342

IMG_8343

IMG_8344

IMG_8345

IMG_8346

 会場の外に休憩したりまた別の企画があったりするんだけど、足が疲れたので向かったのがジャンプ図書館。ジャンプ漫画が置いてあって読めるというもの。今日の収穫は、そこで銀魂・BLEACHの単行本最終巻を読めた事。銀魂はGIGAに行ってアプリに行ってとなってちゃんと読めなかったのと、BLEACHは記憶が薄れていた事もあって読み直してみた。どちらも良かったなぁ。ジャンプって良かったなぁとしみじみ。これらの後を継げる漫画が増えて欲しいとしみじみ思ってしまったよ。

 その後は呑みに行ってジャンプを中心に色々な漫画の話をしながら呑んで帰ってきた。同じ趣味の人とあれこれ話ながら呑むの楽しいね! 来年もあるのか分からないけど、また行きたいもんだ。できれば、好きな漫画のステージは当たって欲しい……それが無いとかなり寂しいから(笑)。